通勤用におすすめの車

本田ノリオ
会社の場所が遠くて車通勤にしようか悩んでいるんだけど、どの車が良いかな?
一ノ瀬スバル

逆に聞くけど、ノリオくんはどんな車が良いと思うんだい?

本田ノリオ
そうだなぁ…やっぱりSUVとか外見的にかっこいい車に乗りたいよね。会社のみんなにも自慢出来るし出来る男アピールも出来るし!
一ノ瀬スバル

確かにSUVは見た目もかっこいいしスバルくん向けかもしれないけど、通勤用として使うには少し高価過ぎるんじゃないかな。

もちろん、通勤以外でも乗るつもりならSUVでも良いと思うけど、通勤にしか使わないのだったらもう少し考えた方がいいね。

本田ノリオ
なるほどね!じゃぁ、今回は通勤用の車の事を色々教えてよ!
一ノ瀬スバル

もちろん!通勤するのに適した車の基準も細かに解説してるからしっかりと読んで後悔しないように購入しようね。

\100人中80人は知らない/

通勤用の車を選ぶ基準とは?

通勤時の距離によって車種を決めよう

まずは、通勤する距離で考えましょう。15分で着く人もいれば、1時間以上の距離を毎日運転しなくてはいけない人がいます。

では、通勤までの距離で一体何が変わるのでしょうか?それが『通勤時の疲れ』と『経済的な負担』に繋がってくるのです。では、詳しく見ていきましょう。

通勤の疲れを出来るだけ軽減しよう

車の運転は疲労が溜まります。事故をしないように神経を張り巡らせなければいけませんし、運転している時はずっと同じ姿勢でいなくてはいけません。

腰や肩への負担が大きくなり仕事の妨げになる事もあります。最終的には事故に繋がるかもしれません。

通勤時間が増えれば増えるほど体への負担は大きくなります。そこで大事なのがシートと室内空間、運転性能です。シートは単純に固すぎないのがベストです。短時間であれば問題ありませんが、長時間掛かるのであれば注意しましょう。

室内空間に関しても広ければ広いほどストレスは少なくなります。窮屈だと体だけではなく精神的にも圧迫されて疲れてしまいます。これも長時間の運転であればあるほど気を付けたいところです。

最後に運転性能ですが、これは短時間でも長時間でも大事になってきます。小回りが利く、音が静か、パワーがある等々、ストレスなく目的地に着く事が大切です。車種によって特性があるので確認してみましょう。

購入費・燃費・維持費を出来るだけ少なくしよう

次に『経済的な負担』です。通勤用の車で一番負担になってくるのがガソリン代・燃費の部分になります。会社まで1時間以上かかるのに燃費の悪い車で通っていたらガソリン代が余計にかかります。

会社から出るガソリン代を越してしまう事もあるかもしれません。そうなったら元も子もありませんよね。

たとえ会社まで15分の近距離だったとしても塵も積もれば何とやらです。長い目で見れば経済的に助けられる事もあります。こういった日常の金銭的負担を少しでも減らすのが大事になってくるんです。

そして、車体価格の事も考えなくてはいけません。基本的に車体が大きくなればなるほど、新しければ新しいほど高くなります。車の税金も基本的に大きいほど高くなります。

通勤のためだけに新車を購入する必要があるのか?一人しか乗らないのに大きな車が必要なのか?そういった部分もしっかりと考えていきましょう。

こうした全体的なコストパフォーマンスで考えるのであれば『軽自動車・コンパクトカー』が適していると言わざる負えません。

\100人中80人は知らない/

片道15分以内で気軽に乗れる車種

片道15分以内であれば以下のような特徴に当てはまる車種を選びましょう。

15分以内の運転に最適な条件
  • 車体価格(相場)が安め
  • 年間の維持費を低めに抑えれる
  • 燃費が良い

この特徴で選ぶのであれば断然『軽自動車』が良いでしょう。軽自動車は、車体価格も安く税金も一番安いです。短い距離でのコストパフォーマンスに関しては群を抜いています。

小回りも利き運転しやすいのも利点の一つですね。今回はそんな軽自動車の中で4車種を紹介します。

通勤用の車でおすすめの軽自動車一覧表

車種名(メーカー) 燃費(1L辺り) 車体価格(円)
アルト(スズキ) 37.0km 59.0万~126.6万
アルトラパン(スズキ) 35.6km 100万~165万
ムーヴ(ダイハツ) 31.0km 59.2万~186万
ミライース(ダイハツ) 35.2km 76.7万~135.4万
スズキ・アルト
  • 非常に高い低燃費性能を誇る
  • 車体価格が中古・新車含めて安め
  • 内装などは必要最低限レベル

会社の営業車としても多くみられるアルトですが、その最大の魅力は乗り方次第でハイブリッド車をも凌いでしまう低燃費性です。

1L辺り37.0kmで、軽自動車の中でも現行No.1となっており、通勤用として破格の性能になってます。小回りも利いて運転しやすいのも有難いですよね。

更に、耐久性も非常に高いので事故の心配のある自動車通勤の強い味方です。それでいて車体価格は安く、中古であれば60万円前後での購入も可能になっているので人気なのも頷けます。

しかし、内装などは必要最低限レベルになっているので、普段使ったり長距離の移動には余り向いていません。とにかく故障せずコストパフォーマンスが良ければ満足!と言った人におすすめしたいです。

スズキ・アルトラパン
  • 丸みを帯びた可愛らしいデザイン
  • 高い水準の低燃費性に小回りの利く運転性能
  • 全体的に女性向けの車種

アルトラパンは丸みを帯びた可愛らしいデザインで女性に人気の車種です。特に現行モデルのラパンは、女性チームが中心になって設計した事もあって非常に可愛らしいものになっていますね。ツートンカラーなど他の車種にはない拘りがあります。

軽自動車ならではの小回りと運転のしやすさも人気の秘訣で、運転に不安を感じている人にもおすすめとなっています。また、燃費に関しても高い水準をキープしており、経済的にも優しいです。

しかし、前述した通り女性向けのデザインであるため男性が乗車するのは少し恥ずかしいかもしれません。昔のモデルであれば落ち着いた雰囲気もあるので、男性が購入する際にはそちらを選ぶ事もおすすめします。

車体価格が他の軽自動車より少し高めなのも気になるところです。

ダイハツ・ムーヴ
  • 高い低燃費性と運転性が人気
  • 車体が高く視界も良好で運転の快適さがウリ
  • 新車だと車体価格が他の軽自動車に比べて若干高い

ダイハツの軽自動車で昔から人気が落ちないムーヴ。他の軽自動車と比べると燃費は落ちますが、それでも高い低燃費性を誇ります。特に力を入れているのが内装含めたカスタム性です。

乗車メインで設計しているので、ノーマルグレードでも運転する際の快適さは非常に高い水準になってます。通勤だけではなく長距離の運転にも適していると言えるでしょう。

最近ではスライドドアを採用しているものも多く、安全性にも大きな進歩が見られます。

しかし、新車価格になると若干他の車種よりも高くなります。特にカスタムグレードであれば中古でも100万を超すものもあるので購入に少し余裕がなくてはいけません。

通勤用だけで考えればノーマルグレード、普段も乗るのであればカスタムグレードで検討してみてはどうでしょう。

ダイハツ・ミライース
  • コンパクトな車体で運転がしやすい
  • 非常に高い低燃費性と安全性の高いスマートアシスト機能搭載
  • 天井が低く室内が若干窮屈
  • オプションがないと結構しょぼい

ガソリン車でありながら本物のエコと言われて今尚人気が落ちないミライースです。今でこそラパンに低燃費性ではNo.1の座は譲りましたが、当時は『低燃費、低価格、省資源な第3のエコカー』というキャッチフレーズで紛れもなくNo.1でした。

そんなミライースは更に『安全・安心』を追求するようになり、スマートアシスト機能を搭載するようになりました。低燃費で運転しやすく、安全性にも優れているため通勤用の車として非常におすすめしたい車種になっています。

しかし、同じ会社のムーヴに比べると車内は狭く、男性が乗ると窮屈に感じてしまう可能性があります。ミライースはグレードが多く存在しているので購入する際に間違ったグレードを購入してしまう事も懸念されます。

「自分の思ってた用途とは違うグレードを買ってしまった…」とならないためにも店員さんとしっかりと相談して決めてください。

その際にはオプションの説明もあると思います。通勤用であれば特に付ける必要もありませんが、普段も乗る可能性があるのなら少し考えてみる必要があります。自分の経済的負担を考えながら購入してくださいね。

\100人中80人は知らない/

片道30分以内で普段も使える車種

片道が15分以上で30分以内の中距離を運転するのであれば以下のような特徴に当てはまる車種を選びましょう。

15~30分以内の運転に最適な条件
  • シートに座りやすく通勤時の疲労感を残さない
  • 安全性に富んでいる
  • 普段でも乗る事を考える

この特徴で考えるのであれば普通車で『コンパクトカー』が最適です。コンパクトカーは乗り心地と維持費のバランスが取れており、通勤でも日常でも気軽に乗る事が出来ます。

各メーカーの王道な車種が集まってるのも強みで、昔からの実績と安心感があります。

通勤用の車でおすすめのコンパクトカー一覧表

車種名(メーカー) 燃費(1L辺り) 車体価格(円)
ノート(日産) 23.4km 91.9万~247万
デミオ(マツダ) 24.6km 87.9円~226万
ヴィッツ(トヨタ) 25.0km 71.1万~231万
日産・ノート
  • 昔からある安心感と運転のしやすさが人気
  • 運転時の疲労感も少なく荷室も広いので日常で乗る事にも長けている
  • 燃費が少し低めで車体価格の相場も高め

日産の代表的なコンパクトカーであるノートです。発売当初から根強い人気を誇っており、そのおしゃれなデザインから若い男女、運転のしやすさから年配の方などでも安心して乗る事が出来ます。

しっかりとしたシートで疲労を溜めずに通勤出来るでしょう。

荷室も広めに設計されているので日常で乗る事にも長けています。中古車としての在庫も多くあるのでグレードを抑えれば手頃な値段で購入する事が可能なのも有難いところですね。

しかし、燃費に関しては他のコンパクトカーに比べると少し低いです。1ヶ月程度では余り差が分からないと思いますが、長い目で見た時には大きな差になってる事もあります。

中古の在庫は多くありますが、中古・新品含め相場は高めです。それだけ快適な運転が出来るので仕方ない事ですが、経済的に余裕がないのであれば熟考する必要があります。そのため、通勤用だけではなく日常でも乗りたい人向けとも言えます。

マツダ・デミオ
  • 快適な運転を可能にする運転性能と落ち着いた車内
  • 高年式を安く購入できる機会が多い
  • 普段乗る車としても兼用出来る
  • 車体価格の相場は高め

マツダのコンパクトカーとして有名なのがデミオです。正に看板車種と言っても良いくらいの人気と実績があります。スタイリッシュなデザインで男性からの人気が高く、その軽やかな運転性能は通勤時の疲れを抑えるでしょう。

燃費もコンパクトカーの中では良い方で、中古車の在庫も多いので入手する機会も多いです。中古相場としては高めに見えるかもしれませんが、実は高年式の中古が多いからなのです。

逆に言ってしまえばかなり安い値段で流通している事になります。高年式の車を安く欲しい時などはデミオが狙い目かもしれません。

しかし、高年式のデミオを安く購入出来るだけであって全体的な中古の相場は高めです。通勤用だけで考えているのであれば少し高価かもしれません。

燃費は良いので長い目で見るのであれば購入もアリだと思いますが、しっかりと相談した上で決めましょう。

車としての性能で考えるのであればデミオは非常に優秀です。運転性能、通勤時の疲れ、コストパフォーマンス全てが高水準でまとまっているので、どのコンパクトカーにしようか迷われているのでしたら、一度デミオを検討してみてはいかがでしょう?

トヨタ・ヴィッツ
  • 王道の安心感と運転性能
  • 安全性に富んでおり維持費も抑えれる
  • グレードによっては内装に難アリ

ヴィッツはトヨタが誇る王道のコンパクトカーです。王道ならではの安心感と乗り心地は最高クラスと言われており、通勤時の疲労感もかなり軽減されます。排気量も1500cc以下で低燃費、維持費も抑えれる事でしょう。

会社の営業車として選ばれる事も多く、それだけ安全度も高いです。10年以上乗っても故障せずに乗り続けている人もいるので、しっかりと点検しながら乗れば買い替える費用もいらなくなります。

車体のデザインも落ち着いている事から男女ともに人気なのもポイントです。室内も広く落ち着いているので普段から乗るにも充分な性能を有しています。

しかしヴィッツには様々なグレードがあります。低いグレードだとシートが固かったり内装のデザインが古かったりします。見た目が安っぽいと評価する人も多いでしょう。

通勤用だけに使うのであれば低いグレードでも充分ですが、普段からも乗るのであればグレードを考える必要があります。その分車体価格も高くなりますし、しっかりと検討するべきです。

\100人中80人は知らない/

片道1時間以上の長距離通勤におすすめの車種

片道に1時間以上かかる長距離通勤をするのであれば、以下のような特徴を持つ車種を選びましょう。

1時間以上の運転に最適な条件
  • とにかく燃費が良い
  • 疲れが溜まらない室内空間
  • 安全で快適な走行が出来る
  • 高速道路でもぐんぐん加速出来る

この特徴で考えるのであれば『ハイブリッドカー』が良いでしょう。ハイブリッドカーの最大の魅力は何と言っても優秀な燃費です。支給されるガソリン代を越さないためにも、燃費の事は考えなくてはいけません。

長時間運転するのであれば疲れないようにするのも必要な事です。それは行きも帰りも同じ事なので、出来るだけ性能の良いものにしましょう。

長時間の車通勤でおすすめの車一覧表

車種名(メーカー) 燃費(1L) 車体価格(円)
アクア(トヨタ) 34.4km 120万~200万
プリウス(トヨタ) 40.8km 130万~250万
リーフ(日産) 200万~400万
フリード(ホンダ) 27.2km 110万~230万
トヨタ・アクア
  • 圧倒的な燃費
  • 小回りの利く運転性能
  • 広い室内でストレスが溜まりにくい

トヨタのハイブリットカーと言えばアクアです。最近では乗る人も増えてきてメジャーな車種になっています。安定した販売台数を誇っている事から故障やトラブルが少ないのも分かります。安心感の高さは随一でしょう。

アクア最大の魅力は何と言っても燃費です。業界の中でもトップクラスの低燃費でいながら、普通車の排気量を積んでいるので長時間の運転も楽になります。

車両もハイブリットカーの中では小さめで小回りも利くので、運転に慣れていない女性でも安心して乗る事が出来ます。室内もほど良い広さなのでストレスも溜まりにくいでしょう。

トヨタ・プリウス
  • アクアをも上回る圧倒的な燃費
  • 高い運転性能と耐久性
  • 車体価格が少し高め

日本のハイブリットカーの先駆者として今なお人気が高いプリウス。元祖ハイブリットカーとしての実力は非常に高く、前述したアクアをも凌ぐ燃費になっています。

更に、走行性能も高いため高速道路の運転も軽やかなものになるでしょう。営業車としても使われる事も多く、耐久性にも優れています。セダンがベースなのでスタイリッシュでかっこいいですよね。

しかし、他のハイブリットカーと比べると新車も中古も相場が少し高めです。年式を落とした中古であれば値段も大きく落ちるので、通勤用だけで考えるのであれば古い年式でも良いかもしれません。

日産・リーフ
  • ガソリンを一切使わない電機自動車
  • 病みつきになるほどの乗り心地
  • 車体価格が高い

ガソリンではなく電気で走る電機自動車のリーフです。環境にも良く、フル充電した際の走行距離も増えています。充電ステーションが増えている事から注目されているのも分かります。燃費の事を考えなくてもよいのはありがたいです。

独特なモーターの走りは病みつきになるほど快適な走行が期待出来ます。長距離の運転にも無駄な体力を取られる事はないでしょう。

しかし、最先端の車だけあって新品・中古問わず車体価格は高いです。最低でも200万円だと考えると、通勤用だけのために購入するのであればしっかりと考えなければいけません。

ホンダ・フリード
  • 通勤用、家庭用どちらでも活躍出来る
  • 車体が重いので他車種に比べると燃費が余り良くない

コンパクトミニバンで最大7人まで乗る事の出来るフリードです。家族持ちの過程に人気で、通勤用だけではなく日常に乗る分にも充分な性能を持っています。

しかし、他のハイブリットカーと比べると燃費は見劣りしてしまいます(ミニバンの中では非常に良い)。車体価格も高めなので通勤用と家庭用で兼用する前提の人向けと言えますね。

そして注意してもらいたいのが、フリードにはガソリン車とハイブリット車の2種類があります。購入する時はきちんと確認するようにしましょう。

\100人中80人は知らない/

通勤用の車として割り切るなら、セカンドカーとしての購入もあり

最近ですと軽自動車の値段はフィットなどのコンパクトカーと余り値段が変わらなくなってきました。それだけ軽自動車でも技術の進歩が目覚ましいという事になります。フルカスタムにもなれば200万円を越す事も普通に起こるようになりました。

その一方で軽自動車の乗り換えは多く行われており、中古車として市場に出回る事も多いです。値崩れしなまでもお得な金額で購入する事も出来るでしょう。

もし通勤用としてセカンドカーの購入を考えているのであれば、中古車での購入をおすすめします。グレードやオプションなどを気にしなければお手頃な値段で購入出来るはずです。

ただし、注意するべき点もあります。この記事で書いた通り、通勤時間や距離の他にも今までの走行距離は修理の履歴などもしっかりと聞いてください。後々聞いてなかったでは遅いです。大きな買い物だからこそ慎重になりましょう。

\100人中80人は知らない/

乗り換えするなら、今の愛車を少しでも高く売って頭金にあてましょう

下取りより買取の方が高値で売れる

今乗っている自動車から乗り換えを検討しているのであれば、次に購入する自動車の頭金として、今の車を高く売ることを考えましょう!

下取りだと、ほとんど価格がつかないか、付いたとしても安い価格になってしまいます。

同じ中古車だとしても同じ値段で売れる訳ではありません。その業者にとって欲しい車種なのか、走った距離や修理歴、買取に力を入れている車種などを加味すると数十万円以上の差が出る事も日常茶飯事です。

下取りしてもらった後に調べてみて後悔する事もよくあるので注意しましょう。

そうならないためにも、多くの業者で買取の査定をしてもらう事をおすすめします。しかし、1社ずつ回って査定してもらうのは現実問題、時間が掛かってしまいます。

詳しく話を聞きたいのは分かりますが、まずは車買取の一括査定をやってみてはいかがでしょうか?

車買取の一括査定であれば、一回の申し込みで2社以上の査定が出来ます。時間も掛かりませんし家から簡単に出来るので移動時間もいりません。

車を高く売るなら買取の一括査定を利用しよう! 車を高く売る方法、それは買取業者の「一括査定」で競わせることです

結果もメールやネット、電話で分かるので無駄な手間はないのです。相場価格が分かってしまえば比較するのも簡単なので業者を絞り込むのも容易になるでしょう。

車買取の一括査定は、2サービス同時に申し込むと高値が付きやすい!

車買取の一括査定は、2サービス同時に申し込むのがコツです。

最近では、一括査定を複数利用して高額査定の確立をさらに上げるという方法が人気です。

とは言え、どの一括査定を利用すれば、より高額売却に期待できるのか悩んでしまう人も多いです。

そこで、最近注目を集めている一括査定を2つ紹介しておきます。

まずは、利用者数80万人以上の圧倒的なシェアを誇る人気ナンバーワンの一括査定「かんたん車査定ガイド」です。

かんたん査定ガイドに登録されているお店は「日本自動車流通研究所(JADRI)に加盟している優良店のみ」です。業界最高額で売却できる期待度が高いことや最大10社の査定額をわずか45秒で比較できる独自システムで評判を呼んでいます。

次に、日本最大級のインターネット通販サイトの楽天が運営する「楽天・中古車買取査定(楽天オート)」です。

楽天・中古車買取査定(楽天オート)は、対応エリアや車の種類・状態など自分に最適な条件で複数社に査定依頼ができます。

提携業者が非常に多いことは言うまでもありませんし、楽天の一括査定は無料査定を申し込むだけでポイントがもらえます。楽天ならではのメリットが満載ですので利用する価値は十分にあります。

この2つの一括査定に同時に申し込めば、更なる競争性の向上につながりますので高い確率で最高額を狙えます!

 

まとめ

最後に通勤に最適な車選びのポイント
  • まずは通勤距離や通勤時間で車種を考える
  • 長い目で見て燃費や維持費の事を考える
  • 使用目的が通勤だけなのか考える
\100人中80人は知らない/

おすすめの車買取一括査定

一ノ瀬スバル
僕が特におすすめできる一括査定サイトをご紹介します。 複数サイトに登録しておいた方が、多くの業者で価格競争をさせることができるので高額査定に結びつく確率がアップするよ!

  • 一位かんたん車査定ガイド

    ポイント!

    • 査定申込後、1秒で相場価格表示
    • 最大見積数 10社
    • JADRI加盟の優良企業だけが参加しているので安心
    • 上場会社が運営の査定サービス
    • 査定額に納得がいかない場合はキャンセルも可能

    「ガリバー」「カーセブン」「アップル」「ビッグモーター」「カーチス」などの大手買取業者を含んだ最大10社からの査定額を1度に知ることができます。

    登録業者は多いですがどこも実績のあるところばかりなので特に安心感の高い一括査定サービスです。

    下取りするより平均16万円お得になる、買取業者の見積り額が最大65万円上がった例もあるサービスです。申し込みも45秒のカンタン入力!

    愛車を最高額で売りたいのなら「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    かんたん車査定ガイドへ
  • 二位楽天・中古車買取査定

    ポイント!

    • 最大見積数 9社
    • 大手買取業者が中心に加盟している安心感
    • 安心の楽天サービス
    • 売却成立で楽天ポイント1,500Pがもらえる

    知名度抜群の楽天が運営するサービス。35万円高く売れているケースもあります。売却成立で1,500楽天ポイントもらえます。

    愛車を最高額で売りたいのなら「楽天・中古車買取査定」と「かんたん車査定ガイド」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    楽天・中古車買取査定へ
  • 三位ユーカーパック

    ポイント!

    • 最大2,000社の買取店が入札
    • オークション形式だから最高額がでやすい
    • 電話連絡はユーカーパックとだけ、対応はラク
    • ガソスタで1度査定すればOK

    ユーカーパックは車のオークションサービスです。あなたが依頼した車を全国の買取業者でオークションにかけます。

    一度の査定で最大2,000社が入札するので本当の最高額がわかります。ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります。

    最後の最後、お試しで申し込んでおきましょう!

    ユーカーパックへ