過走行車・多走行車の買取で高額査定は得られる?そもそも値段はつくの?

本田ノリオ
多走行車・過走行車は値段が付かないと聞いたのですが、まだ元気に走る車でも買取査定で良い結果は期待できないのですか?
一ノ瀬スバル

多走行車・過走行車は価値がないとか、スクラップしかないと思っている人も少なくないよね。でも実際は、多走行車・過走行車でも買取査定で高い値段が付くことがあるんだよ。

本田ノリオ
本当ですか!それじゃあ、巷で多走行車・過走行車は高く売れないと言われているのはどうしてですか?
一ノ瀬スバル

それは本当の車の価値を分かっていないからだね。基本的に国内市場で多走行の中古車が不人気車であることは確かだからね。

では、今日は多走行車・過走行車は買取査定でどう評価されるのか?そして、多走行車・過走行車を高く売るにはどうすればいいのか!?という点について詳しく紹介しようか。

 

過走行車・多走行車でも買取査定なら価格が付く!

ポイント
買取査定では、需要さえあればどんな状態の車でも高額査定されます!

走行距離が多いと価値はないと考えている人は少なくありませんが、多走行車・過走行車でも買い取ってくれる業者は多く、高額売却できるケースも多いです。

買取業者が多走行車・過走行車を買い求めている理由は、走行距離が多い車にもそれだけの価値があるからです。実際に、買取査定で走行距離10万㎞・10年落ちの車に100万円以上の査定額が付くケースも珍しくありません。

買取査定で走行距離は人気を表す数値です。走行距離が多い=人気がない、のかというとそうでもありません。

人によっては、多走行車・過走行車は「寿命が近い」、「故障が多い」などと敬遠されることもありますが、走行距離の多い車は「通常よりも安く買える」という大きなメリットがあります。

多走行車・過走行車の高額買取を実施している買取業者は全国に数多く存在していますので、より高く売れる業者を探すことが大切です。

 

そもそも多走行車・過走行車の定義とは?

車査定では走行距離に応じて評価されることをご存知の方は多いと思います。

自動車業界で標準的な車の走行距離は1年間で8,000㎞~1万㎞とされています。そのため、車査定では日本自動車査定協会が定めた「1年で1万㎞」を基準としています。

つまり、世間一般で言われている走行距離が10万㎞を超えると多走行車・過走行車になるわけではありません。そもそも、多走行車・過走行車は中古車業界の査定の目安として設けられた言葉です。

補足説明
極端に言えば、車査定では15年で10万㎞の車は多走行とはならず、2年で3万㎞の車は多走行車・過走行車として扱われてしまうということです。

 

車査定で走行距離が重視される理由

買取査定では、中古車の価値を決めるポイントとして走行距離が重視されます。

車査定で走行距離が重視される理由は、走行距離が多くなると車の耐久年数が短くなり、多走行車・過走行車は中古車としての人気が下がってしまうからです。

そのため、多くのケースで走行距離の多い車は査定額がマイナスされてしまいます。

どれくらいマイナスされるかというと、2015年式のグレードAのプリウス(走行距離5万㎞の相場は約160万円)を例とすると、走行距離1万㎞の車と10万㎞で相場に50万円程度の差が付きます。

ご注意
ただし、車は適度に走らせる必要があります。エンジンは適度に回さないと回らなくなるからです。

ですので、走行距離が少なければ少ないほど高く評価されるわけではありません。例えば、3年落ちの車で走行距離が3,000㎞しかないとマイナス査定されることもあります。

 

10万㎞・20万㎞を走った車でも非常に価値がある

10万㎞・20万㎞を走った車は価値がないと考えている人も多いですが、実際は10万㎞・20万㎞超えの車でも非常に価値があります。

日本車は頑丈に作られていますので、自動車メーカーからも定期的なメンテナンスを行っていれば走行距離30万㎞以上は余裕で持つと言われています。

もちろん、車に特定の寿命はありませんが、実は、10万㎞・20万㎞の走行距離が車の寿命と考えているのは世界中で日本だけです。

補足説明
海外では、車を30年くらい使い100万㎞程度は走るのが常識で、完全に動かなくなるまで使います。

つまり、日本で車の寿命と言われている走行距離が10万㎞・20万㎞の車は、海外ユーザーからすればまだまだ新しくこの先も長く使える非常に価値のある車なのです。

走行距離10万キロの車でも、買取や下取りをしてもらえますか?

 

どれだけ走っても車の価値がゼロになることはない

日本の車はどれだけ走って動かなくなってしまっても、使える部品が数多く残っています。また、車が壊れても故障した部品の交換を行えばエンジンやボディの性能を蘇らせることができます。

さらに、最近は車の再生技術(リサイクル技術)がかなり向上しています。

リビルドエンジンやリビルト部品を利用してエンジンの載せ替え又はオーバーホールすることで、車の状態をリセットし元気に走らせることができます。

そもそも、車は鉄としての価値があります。スクラップ業者に依頼すれば大破した車でも数万円で買い取ってくれます。

自動車業界では、古くてボロボロの車を買い取ることに特化していて、再び使用できる状態まで直してから再販する業者も多いです。

走行距離が多いから、年式が古いからと言って安く買い叩いてくる業者には注意が必要です。

 

海外市場で大人気!日本製の多走行車・過走行車

耐久性に優れた日本車は海外で非常に人気があり、世界中で日本車が元気に走り回っていることはご存知の方も多いと思います。

海外では新車市場より中古車市場の方が大きく、ブランド価値が高く品質が保証された日本製の中古車は世界中の市場で取引されています。

特に、日本で定義される多走行車・過走行車は、品質のある日本の中古車を安く入手できるため爆発的人気があります。

日本車の耐久性は世界トップレベルです。さらに、ほとんどの中古車が時期尚早に売却されてしまうため、この先も長く使えます。

このように、日本の中古車が人気の秘密は、海外ユーザーが求める条件が整っているからです。

今も拡大を続けている世界の中古車市場で大人気の日本車は、国内相場以上の高値で取引されています。しかし、需要に対して供給が追いついておらず品薄状態が続いています。

そのため、今後も価値が下がることはなく、日本製中古車の価格相場は上昇傾向にあります。

 

過走行車・多走行車は、「下取り」や「廃車」にしてしまうと大損する

買い替えを検討している人は、今乗っている車を下取りや廃車にしてしまうケースが多いですが、下取りや廃車にしてしまうと大損することになります。

そもそも、ディーラーや廃車業者は車本来の価値で買い取る業者ではありません。

新車代金の一部として割り引いたり、エンジンやボディなどを鉄くずとして買い取る業者です。

 

下取りを利用すると、多走行車・過走行車は0円査定される

下取りは、車を販売するディーラーが古い車を引き取るサービスですが、10万㎞超えの多走行車・過走行車は価値がないとして0円査定されることがほとんどです。

下取り査定では基本的にプラス査定(加点)はありません。年式や走行距離、内外装のキズやヘコミを細かくチェックしてマイナス査定(減点)していきます。

そもそも、ディーラーは中古車を高く売れるルートを確保していません。

下取りは相場が最も低いオークション基準を用いていますので、買取では高い値段が付く車でも0円で引き渡さなくてはならないケースも珍しくありません。

ご注意
さらに、車を渡しても1円もお金にならないどころか、ディーラーによっては廃車料金として2万円程度を値引き額から差し引きするケースもあるので注意が必要

 

廃車にするより、「売却」した方がお金になる

廃車という選択はおすすめできません。

廃車として引き取った業者は、スクラップとして市場に出す以外にも、エンジンやボディーパーツを外して使える部品を車買取・販売店や中古パーツ業者に再販していることをご存知でしょうか。

特に、純正のパーツやカーナビ、マフラーなどは高値で取引できますので、廃車業者は一切リスクを負わず多くの売上を獲得しています。

廃車にすると下取りに出すよりは高く売れますが、鉄くず以上の値段が付くことはありません。

廃車にするよりも、車の買取業車に売却した方が明らかに高値で売れます。

多走行車・過走行車を下取りや廃車に出してしまうと大きく損をする可能性が高いです。まずは買取査定を受けて、どれくらいの値段で売れるのかをチェックしてみましょう。

 

過走行車・多走行車を少しでも高く売る方法

買取業者であれば多走行車・過走行車でも高く売れる可能性があります。

諦めてしまわずに少しでも高く売ることに専念することが大切です。

買取業者は中古車の買取を専門とするプロの業者です。日本で不人気の多走行車・過走行車でも海外ルートを活用して高く販売することが可能です。

もちろん、正常に動かない場合でも中古エンジンや中古パーツとして販売することができます。

ただし、買取業者はそれぞれが独自の強みを持っていますので、依頼する業者によって査定額に差が付くことがあります。特に、多走行車・過走行車の場合はこの差がより大きくなってしまいます。

補足説明
買取業者に多走行車・過走行車を高く買い取ってもらうためには、自分の車に適切なお店を選ぶ必要があります。

複数の一括査定とオークションサービスを利用する

車買取の一括査定サービスは、複数の買取業者に一括して査定依頼できるサービスです。

車一括査定サイトに申し込めば、業者同士が競い合ってくれますので、交渉不要で時間と手間をかけずに高額査定を引き出すことができます。

とは言え、最近は一括査定が車売却方法の主流となっているため、一括査定サイトの数が多すぎてどこを利用すればいいのかで迷いますよね。いずれもサービス内容や強みに違いがあり、選ぶのが大変と思う人も少なくないと思います。

優れた車一括査定を選ぶポイントは提携している買取業者をチェックすることにあります。優れた強みを持つ業界最大手の優良業者と多く提携している一括査定は高く売れる可能性もそれだけ高いです。

ただし、一括査定の利用はひとつのサイトに絞る必要はありません。多走行車・過走行車を確実に高く売るコツは複数の一括査定を利用することです。

複数のサイトを使うことで、それだけ多くの業者に競わせることができるので、多走行車・過走行車を高く売れる可能性が劇的にアップします!

 

これだけは押さえておきたい!おすすめできる車一括査定サービス3選

最高値を引き出すポイント!
複数の一括査定サービスに同時申込をして、より多くの業者を競わせて見積りを取得することで最高値で売却できますよ!

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、利用者数80万人以上と圧倒的なシェアを誇る人気ナンバーワンの一括査定サービスです。

かんたん査定ガイドは、JADRI(日本自動車流通研究所)に加盟している選りすぐりの優良店のみを厳選していることが最大の強みです。高額査定の期待度がかなり高く安心して依頼できることが人気の秘密です。

>>かんたん車査定ガイド

楽天オート

楽天オートは、日本最大級のインターネット通販サイトの楽天が運営する一括査定です。

楽天オートが多走行車・過走行車の高額買取に強い理由は、依頼者のエリアや車の条件に合わせて対応可能な複数社に査定依頼ができるからです。つまり、自分の車に最適な買取業者のみを集めて競わせることができます。

>>楽天・中古車買取査定(楽天オート)

ユーカーパック

ユーカーパックは最大2,000社の買取業者が入札する新しいシステムです。

一括査定に加えて最近人気が高まっている新しい車売却方法のオークションサービスを利用すると車を高く売れる確率がさらにアップします。

お勧めは、依頼した車を全国の車買取店でオークションにかけ、一度の査定で最大2,000社が入札する「ユーカーパック」です。

オークションサービスは一括査定と異なるシステムで、ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります!車の高額売却には押さえておきたいサービスです。

ユーカーパックは今までにないオークション形式のシステムを採用していますので、従来の一括査定とは異なる強みを持っています。最後にお試しで申し込むことをおすすめします。

>>ユーカーパック

一括査定を利用すると最高額を引き出せる可能性を飛躍的にアップできることはもちろん、愛車の相場がすぐに分かるため、自分の車はどれくらいの値段が妥当なのかを把握するためにも便利です。

 

過走行車・多走行車の売却まとめ

今回は、今日は多走行車・過走行車は買取査定でどう評価されるのか?

そして、多走行車・過走行車を高く売るにはどうすればいいのか!?という点について紹介しました。

多走行車・過走行車は「価値がないので高く売れない」と思っている人も多いですが、実際はとても価値のある車です。

下取りや廃車ではなく、買取業者に売却することで多走行車・過走行車を高く売れる可能性があります!

愛車を最高額で売却するためにも、「かんたん車査定ガイド」「楽天・中古車買取査定(楽天オート)」「ユーカーパック 」の3つの一括査定はぜひ利用してみてくださいね!

おすすめの車買取一括査定

一ノ瀬スバル
僕が特におすすめできる一括査定サイトをご紹介します。 複数サイトに登録しておいた方が、多くの業者で価格競争をさせることができるので高額査定に結びつく確率がアップするよ!

  • 一位かんたん車査定ガイド

    ポイント!

    • 査定申込後、1秒で相場価格表示
    • 最大見積数 10社
    • JADRI加盟の優良企業だけが参加しているので安心
    • 上場会社が運営の査定サービス
    • 査定額に納得がいかない場合はキャンセルも可能

    「ガリバー」「カーセブン」「アップル」「ビッグモーター」「カーチス」などの大手買取業者を含んだ最大10社からの査定額を1度に知ることができます。

    登録業者は多いですがどこも実績のあるところばかりなので特に安心感の高い一括査定サービスです。

    下取りするより平均16万円お得になる、買取業者の見積り額が最大65万円上がった例もあるサービスです。申し込みも45秒のカンタン入力!

    愛車を最高額で売りたいのなら「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    かんたん車査定ガイドへ
  • 二位楽天・中古車買取査定

    ポイント!

    • 最大見積数 9社
    • 大手買取業者が中心に加盟している安心感
    • 安心の楽天サービス
    • 売却成立で楽天ポイント1,500Pがもらえる

    知名度抜群の楽天が運営するサービス。35万円高く売れているケースもあります。売却成立で1,500楽天ポイントもらえます。

    愛車を最高額で売りたいのなら「楽天・中古車買取査定」と「かんたん車査定ガイド」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    楽天・中古車買取査定へ
  • 三位ユーカーパック

    ポイント!

    • 最大2,000社の買取店が入札
    • オークション形式だから最高額がでやすい
    • 電話連絡はユーカーパックとだけ、対応はラク
    • ガソスタで1度査定すればOK

    ユーカーパックは車のオークションサービスです。あなたが依頼した車を全国の買取業者でオークションにかけます。

    一度の査定で最大2,000社が入札するので本当の最高額がわかります。ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります。

    最後の最後、お試しで申し込んでおきましょう!

    ユーカーパックへ