第2回:車を売る方法まとめ、それぞれのメリット・デメリットとは?

一ノ瀬スバル
次は実際に車を買い取ってもらう方法について教えておこうかな。
本田ノリオ
わかりました!でもその手段ってたくさんありますよね?
一ノ瀬スバル
その通り。

だからよく考えた上でどれが自分の求める結果を得られるか、十分に吟味することが車を高く売るために一番大切なポイントだと考えて間違いない。

本田ノリオ
それじゃあ、早速一番いい方法を教えてください!
一ノ瀬スバル
まぁまぁ、ノリオくん少し落ち着いて。

今回はそれぞれのメリットとデメリットを紹介していくから、それを聞いた上で自分が一番納得のいく方法を選んでみるといいよ。

本田ノリオ
わかりました!よろしくお願いします!
\最大10万円のプレゼントキャンペーン(8月末までです)/

車を売る方法っていくつあるの?

ポイント
多数の選択肢の中からいかに自分に適した方法を選ぶのか、自分自身で吟味しながらより良い選択が出来るよう検討してみましょう。

車を売ろうと考えている方であれば、ご自身でリサーチした時に出てきた選択肢の多さに辟易した経験もあるのではないでしょうか?

細かく分類していけば車を売る方法はそれこそ無数にありますが、今回ご案内させて頂くのはその中でも4つを取り上げてみたいと思います。

4つの方法
  1. ディーラー下取り
  2. インターネットオークション
  3. 個人売買
  4. 大手買取業者

「車を売る」と一口に言ってもその目標や目的は人それぞれ。

それぞれのメリットを教えて!

最近では車を売る方法も多岐に渡り、「時間がないから手早く済ませたい」「乗り換えたいからできるだけ高く売りたい」といった様々なニーズに合わせた方法が選べるようになり、自分にあったやり方で車を売れるようになりました。

それぞれに大きなメリットがあるものの、メリットがあればデメリットが存在するのも自明の理ですので、その良し悪しを十分に理解した上で最良の方法を選び取る感性も必要だと言えます。

以下、それぞれの売り方のメリットをご案内させて頂きたいと思います。

\最大10万円のプレゼントキャンペーン(8月末までです)/

ディーラー下取りのメリット

私たち一般的なカーオーナーにとって、もっともポピュラーな売り方が「ディーラーなどによる下取り」です。

下取りの最大のメリットは「車を乗り換える際の手順が非常にスムーズで手間がかからないこと」が挙げられます。

新車販売が業務の中心であるディーラーであれば、納車までの期間は代車を用意してくれることも多く、車を普段使いする方にとっては大きな助けとなります。

また車を下取りするのは新車の購入を前提として訪れる方が大半を占めるため、担当スタッフの対応も丁寧で気持ち良く取引できる点も大きなポイントだと言えます。

余計な手間なく一刻も早く乗り換えたい方にとって、下取りによる車の乗り換えは非常に有効な選択肢のひとつであることは確かです。

インターネットオークションのメリット

スマホひとつで出品・落札を行える手軽さもあり、近年では車の売り方のひとつとしてメジャーになった「インターネットオークション」。

車の写真さえ撮ってしまえば手軽に出品が可能な上、仕事の休憩時間でも入札状況を確認できるなど、売り手がリアルタイムでチェックしやすい点が支持されている理由として挙げられます。

買取相場や企業規定のようなものが一切存在しないため、落札価格に上限がなく高額取引が期待出来る点が最大の魅力だと言えます。

中間マージン抜きで高く売りたいという方にとって、インターネットオークションは一考の価値がある車の売り方のひとつです。

個人売買のメリット

個人売買の相手がご友人・知人である場合、名義変更手続きなどの諸問題に対する余計な心労を抱えずに済む、という点が最大のメリットです。

個人対個人の取引であるため、お互いの相談で受け渡しや支払いのスケジュールを立てやすいという点も魅力のひとつだと言えるでしょう。

気心の知れた関係ならばお互いに多少のお願い事も頼むことができ、ストレスなく円滑な取引を望む方には最良の方法のひとつです。

大手買取業者のメリット

大手買取業者に買い取りを依頼する場合、「大手」という企業イメージを著しく損なうような常識外れな金額での買い叩きがなく、知識のない方でも安心して車を売ることができます。

特に自社店舗を有している業者のであれば、中間マージンを抑えてその差額を買取価格に反映させることができるため、新車を売ることがビジネスモデルの柱であるディーラー下取りを遥かに上回る買取金額が期待できます。

中古車市場特有の季節による売れ筋車種といった動向に敏感なため、売れ筋車種を買取強化車種に指定するなど、積極的なプロモーションを行っている点も大きな魅力のひとつです。

また、大手買取業者はそれぞれライバル意識が強いため、複数の業者に一括査定を行ってもらうとお互いが勝手に張り合って価格競争してくれ、予想以上の高値で売れることも珍しくありません。

さらに名義変更・廃車手続といった諸手続きも行政書士などを介して確実に行ってくれますので、高値で売って手続きも全てお任せできる便利さも。

\最大10万円のプレゼントキャンペーン(8月末までです)/

それぞれのデメリットを教えて!

自動車はその他の商品と比べ、売買に法的な手続き絡む高額商品です。

そうした関係上、書類不備で買取が不能になってしまう場合や、必要連絡事項を伝え忘れた結果、詐欺・詐称に問われる可能性すらあります。

特に名義変更といった法的手続きは、ナンバーの交付を受けたあなた自身に法的責任が問われる重要事項ですので、それぞれの売り方のデメリットについても理解しておきましょう。

ディーラー下取りのデメリット

ディーラーやメーカー正規代理店などの業者の場合、「車を販売することで利益を上げるビジネスモデル」であるため、買取・下取りに関してはあくまでもサービスの一環といった色合いが強いのが現状です。

特に買い取り・下取りした車を再販売する上で必要な整備工程を丸ごと外注している都合上、修理すべき箇所は全て交換で対応するため、中間コストが高い分買取金額にあまり期待できないのが最大のデメリットだと言えます。

これは「車を高く売りたい」と考える方にとっては致命的な弱点であり、乗り換え・買い替えに要する時間を裂ける方にはあまりおすすめできる方法ではありません。

\最大10万円のプレゼントキャンペーン(8月末までです)/

インターネットオークションのデメリット

便利で手軽な反面、取引相手の素性が見えない不安が常に付きまとう「インターネットオークション」。

実際にトラブルも多発しており、落札後の値下げ交渉やいたずら入札などに加え、取引前日に突然連絡がつかなくなる可能性も決して否定できません。

また、納車から数ヶ月経って「不具合が出た」などとクレームをつけられるケースもままあり、取引終了後も油断できないことが多く、心労的なものを考えると割に合わないことも。

そうしたトラブル疲れから「いっそ安くても」と投げ槍になってしまう方も多く、結果的には手間隙と売り値とのバランス面で見合わない場合が多いと言えます。

個人売買のデメリット

同じ個人取引のインターネットオークションとは逆に、ご友人・知人への売却は安心材料が多いのが魅力ですが、高値で売るには難点が多々あります。

普段の親交や今後のお付き合いを考慮して売り値を決めることになるため、値上げに関する交渉はなかなかハードルが高く、高額取引はそれほど期待できません

「友人価格」という言葉が示している通り、友達から安く譲ってもらうことが買い手にとっての大きなメリットとなるため、急に値上げを持ちかけると人間関係すら壊しかねないため、愛車を高く売りたいとお考えの方には悩ましい売り方だと言えます。

また、名義変更・廃車手続といった法的な手続きも全て当事者同士の手で行う必要があり、実際に運輸支局(陸運局)などに足を運ぶ労力を考慮すると、ややデメリットの割合が多い点がネックです。

大手買取業者のデメリット

特に大きなデメリットがないのが特徴的な大手買取業者ですが、強いて難点を挙げるとすれば自分自身で考える「判断力が求められる」点です。

事前に調べた買取相場と比べ、査定の結果提示された買取金額が適正かどうか、マイナス判定をつけている箇所はどのポイントなのかをしっかりと把握し、対等な交渉に臨むことが求められます。

この問題は提示金額へ不満があれば「NO」、その金額で満足ならば「YES」の意思表示をはっきりとするだけですので、「車を売りたい」と決意された方には特に大きなデメリットではない、とも言えます。

\最大10万円のプレゼントキャンペーン(8月末までです)/

車を高く売るなら価格競争による高値が期待できる一括査定がおすすめ!

本田ノリオ
今回も丁寧に説明してくれてありがとうございました。
一ノ瀬スバル
車を売る方法のそれぞれのメリット・デメリットはわかってくれたかな?
本田ノリオ
はい!希望している結果によっての使い分けが大切なんですね。
一ノ瀬スバル
よくわかってきたね。

ノリオくんの場合は「車を高く売る」のが最終目標なんだよね?

本田ノリオ
そうですね、やっぱりお金は大事ですから(笑)
一ノ瀬スバル
そうだよね。

それじゃノリオくんはどの売り方が一番自分に合ってると思った?

本田ノリオ
やっぱり大手買取業者ですかね。

今乗っているフリードも一括査定サイトで相場を調べてみたら思っていた以上に高く取引されているみたいでしたしね。

一ノ瀬スバル
これでノリオくんが車を売る方法は決まったみたいだね。

じゃあ次回は「大手買取業者の一括査定」についてより詳しく説明していくね。

本田ノリオ
ありがとうございました!次回もよろしくお願いします!
\最大10万円のプレゼントキャンペーン(8月末までです)/

 

▼「車売却はじめて講座」の続き▼

車を高く売るなら買取の一括査定を利用しよう! 第3回:車を高く売る方法は、「一括査定」で買取業者を競わせること

車買取一括査定サイト

一ノ瀬スバル
僕が特におすすめできる一括査定サイトをご紹介します。 複数サイトに登録しておいた方が、多くの業者で価格競争をさせることができるので高額査定に結びつく確率がアップするよ!

  • 一位かんたん車査定ガイド

    ポイント!

    • 査定申込後、1秒で相場価格表示
    • 最大見積数 10社
    • JADRI加盟の優良企業だけが参加しているので安心
    • 上場会社が運営の査定サービス

    「ガリバー」「カーセブン」「アップル」「ビッグモーター」「カーチス」などの大手買取業者を含んだ最大10社からの査定額を1度に知ることができます。

    登録業者は多いですがどこも実績のあるところばかりなので特に安心感の高い一括査定サービスです。

    愛車を最高額で売りたいのなら「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    公式サイトへ
  • 二位楽天・中古車買取査定

    ポイント!

    • 最大見積数 9社
    • 大手買取業者が中心に加盟している安心感
    • 安心の楽天サービス
    • 売却成立で楽天ポイント1,500Pがもらえる

    知名度抜群の楽天が運営するサービス。35万円高く売れているケースもあります。売却成立で1,500楽天ポイントもらえます。

    愛車を最高額で売りたいのなら「楽天・中古車買取査定」と「かんたん車査定ガイド」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    公式サイトへ
  • 三位ユーカーパック

    ポイント!

    • 最大2,000社の買取店が入札
    • オークション形式だから最高額がでやすい
    • 電話連絡はユーカーパックとだけ、対応はラク
    • ガソスタで1度査定すればOK

    一度の査定で最大2,000社が入札するので本当の最高額がわかります。ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります。最後の最後、お試しで価格を調べたいときにおすすめ!

    公式サイトへ