インプレッサ(スバル)の買取相場!車を高く売る4大ポイントと注意点!

日本国内よりも海外人気が非常に高いインプレッサ。種類やグレードが多いことも特徴的であり、基本的にセダンタイプが「インプレッサG4」、ワゴンタイプを「インプレッサSPORT」と名付けられています。

特徴を一言で表すなら、古き良き日本の技術を詰め込んだ、コアなファンが多いスバルの乗用車だといえるでしょう。

特にセダンタイプは重心が低く横風に強いことから、スピードや安定性が求められる警察車両としても使われていますね。デザイン的には挑戦的なタイプが少ないのですが、技術面へのこだわりが強い点でマニアックな車でもあります。

また2008年に登場した衝突被害軽減ブレーキである「アイサイト」も、スバル独自の安全運転支援機能として大きな特徴。当時は非常に画期的なシステムとして話題になったので、記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

現在でもアイサイトの機能は更新され続けており、車の安全面ではアイサイト以前、アイサイト以降とも。デザイン重視の車ではなく、隠れたこだわりに満ちた車といえますね。

 

インプレッサの買取相場は高い?

インプレッサ WRX STI の買取相場

2012年式 124万円
2011年式 131.4万円
2010年式 85.6万円
2009年式 46.2万円

出典:ナビクル

 

上記がインプレッサの買取相場価格。年式による値崩れが大きいところからわかるように、基本的にインプレッサは買取価格が非常に変わりやすい車です。

特に年式とグレードによって、大きく査定額が変わる車ともいえますね。できるだけ高く売りたいのなら、年式が古くなる前に買取を検討したほうがいいでしょう。

 

インプレッサを高く売るためのポイント

ではここからは、実際にインプレッサを高く売るためのポイントについて見ていきましょう。自身の所有しているインプレッサが、高額査定の対象となっているのか確認してみてくださいね。

 

インプレッサはグレードによって査定額が大きく変わる!人気はWRX STI

1992年に初登場したインプレッサは、その種類やグレードの多さも大きな特徴。歴代でさまざまなモデルがあるので、買取を考えた場合に自身の選んだ車の人気が如実にわかります。

特に買取査定でも安定した高値が期待できるのは「WRX STIシリーズ」でしょう。

スバルのモータースポーツ部門が心血を注いで作り上げたシリーズであり、走りを極めることが安全性を高めることにつながる。この思いを大前提として作り上げられた、インプレッサのスポーツモデルです。

車を走らせることが好きな人達からの飽きない人気があることから、安定した査定額を引き出すことが可能です。

他にも「2.0i-S アイサイト」など、アイサイトシリーズも根強い人気を誇ります。

 

マニュアルのスポーツモデルならより高額査定が期待できる

上記で紹介したように、インプレッサの人気グレードは「WRX STIシリーズ」。

車そのものの性能や走りによる人気が高い車であるからこそ、マニュアル仕様車であればより高い査定額を引き出すことも可能になっています。

昨今ではマニュアルの仕様車自体が非常に少なくなっていますよね。しかし、一定数のマニュアル好きな方がいる以上、マニュアル車を買取に出すことは高額査定への近道ともいえるのです。

 

人気カラーはパールホワイトとブラック

インプレッサに限らず、車のボディカラーには人気不人気があります。中でもパールホワイトとブラックには普遍的な人気が集まっているといえるでしょう。

インプレッサでも人気が高いカラーはパールホワイト、次いでブラック。この2つのボディカラーを所有していれば、少なくとも買いたたかれてしまう恐れはありませんよ。

 

メーカーオプションも人気

内装に関しては、同じメーカーで揃えた方が査定の際のプラス評価を得やすくなります。特にシックなインテリアを実現できる「ブラックレザーセレクション」なら、確実なプラス査定が期待できますよ。

ナビに関しては、メーカー、ディラーオプションともにあまり差がつきません。安全性や走りについてのこだわりが強いインプレッサ。足回りや運転時に必ず触れるもの(ハンドル周り、ギア等)、こういった点のオプションに気を配っていると高額査定が期待できます。

 

インプレッサを高く売るための注意点

上記までで自身の愛車との共通点はあったでしょうか?ここからは、より確実にインプレッサを高く売るためにできる、注意点に関してみていきましょう。

買取の際に気を付けるべき点と、普段の運転時に気を付ける注意点の3つを紹介します。

 

下取りでは損をするので「車買取の一括査定サービス」利用がベスト

車を高く売りたいのでしたら「下取り」はおすすめしません。

下取りをしてくれるディーラーは、本当は新車を販売したい立場の人です。なぜなら、新車販売こそが彼らの仕事だからです。ディーラーにとって下取りは、新車を売るためのサービスの一環でしかありません。

だから、下取りで高い値段を提示することはありません。むしろ、できるだけ安く下取りを引き受けようとします。

高値はもちろん、ヘタをすれば相場以下の下取り価格になってしまうこともあります。愛車を高く売ることを考えるのなら「下取り」は辞めておくべきです。

ではどうしたらよいのか?

 

そこでおすすめするのは、「車買取の一括査定サービス」です。今では車を売る方法として定番化しています。

 

「あなたの車をぜひ買い取らせて欲しい」と希望する中古車買取業者に売却する方が、高値売却の可能性がググッと高まります!需要のあるところに売却した方が高値がつくのは当然のことです。

中古車買取業者は、世の中にたくさんあります。

彼らはあなたの中古車を仕入れてから再販するビジネスモデルで利益を上げています。だからディーラーと違って、積極的に車を買い取りたいのです。

なぜなら、中古車をどんどん買取しなければビジネスにならないからです。当然そこには「いかに車を高く買い取るか」という買取業者同士の買取価格競争も発生します。だから高く売れるのです。

「車買取の一括査定サービス」を利用すれば、一度に同時に複数の買取業者から見積りを取得することが可能です。1件1件お店を回る必要もなく、誰でもカンタンに最高値での売却が可能なのです。

なお、参考までに下取りと中古車買取サービスの比較表を掲載します。

下取りと中古車買取サービスの比較

下取り 中古車買取
売却額 安い 高い
最高値売却 できない 一括査定を利用すれば可
買取業者 ディーラー 中古車販売会社等
車の持ち込み 必要 不要

もし、下取りを検討されているなら、事前に「車買取一括査定サービス」を利用して買取価格の相場を掴んでおきましょう。

無料で利用できますし、事前にチェックしておいて損はありません。

ぜひ下取り前にやってみてくださいね!

 

マニュアル車はクラッチの傷みに気を付けて

インプレッサの中でも、マニュアル車の人気はなかなか衰えることがありません。しかし、オートマと違って、マニュアル車はメンテナンスに気を配る点も多くなってきますよね。

中でも高く売りたいと考えるのなら、マニュアル運転時の醍醐味でもある「クラッチ」の傷みに気を付けましょう。車自体のクセと、長年運転してきてできた傷みによるクセでは、運転時のストレスが大きく変わります。

自分では気が付かなくても、オーナー以外が運転すればすぐにわかってしまう場合もあります。細かなメンテナンスや点検を行って、普段から気を付けていた分だけ査定でも高額が期待できるのです。

 

インプレッサは買取相場が変わりやすい

自分でどうにかできるものでもありませんが、そもそもインプレッサは買取相場が変わりやすい車です。種類やグレードが多岐にわたる事、あまり万人受けする車ではないことなどが理由にあげられるでしょうか。

先月と今月では10万円以上の差がついた。こんなこともそこまで珍しくない車です。特に人気グレードではないインプレッサになると、年式が古くなればなるほど簡単に安くなりがちだといえます。

素人が見極めることは非常に難しい面もあるので、こまめに買取サイトを覗いておきましょう。できれば年式が古くなってしまう前に、買取に出す方が無難でもありますね。

 

インプレッサの売り時はフルモデルチェンジを終えた今!

コアなファンが多いインプレッサの売り時は実は今すぐです!上記で何度か紹介してきたように、インプレッサの買取相場は変わりやすく、年式が古くなるほど査定額がぐっと安くなる傾向があります。

また、なかなかフルモデルチェンジをしないインプレッサですが、2017年にスバルごとフルモデルチェンジをしたのではないか。といわれるほどの大規模なモデルチェンジがありました。そして2018年にはマイナーチェンジも。

したがって現行モデル、2017年式以前のインプレッサは、一部の人気モデルを除いて査定額が下がるばかりの状態になっているのです。そろそろ買い替えようかな…と考えているのなら、1カ月、または1日でも早い行動がおすすめですよ。

 

まとめ

今回は数ある車の中でも、ディープなファンが多いインプレッサの買取に関してみてきました。他メーカーの車とは、買取の点でもさまざまな違いがあったと感じますね。

インプレッサの買取まとめ
  • インプレッサの買取相場は変わりやすい
  • 年式が古くなるほど査定額も安く
  • 人気グレードはWRX STIシリーズとアイサイト
  • 下取りでは損をするので中古車買取を選んで

実際、昨今人気がある車に比べれば、インプレッサは歴史の長い車の中の一つです。だからこそ年式やグレードも多くなり、買取を依頼した場合でも査定額にも大きな違いが出やすいのです。

共通している点は、年式が下がれば下がるほど査定額も下がる点。少しでも愛車を高く売りたいのなら、あれこれと思い悩んで時間を使うよりも早めの行動がおすすめですね。

 

【プロが教える】最高値で売却するための最強クルマ売却術!



「自分の愛車、出来ることなら、なるベく高く買い取って欲しい!」

あなたもそう思いますよね?

誰だって、トクをしたいのは当たり前です。

しかし、トクする方法を知っているのと知らないのとでは、結果は明らかに変わります。キモチだけでは、あなたの車は高く売れません。

では、どうしたらいいのか・・・?

それは、ズバリ!

2つのサービスを同時に利用して「いいとこ取り」をする方法です!

これから、当サイトが推奨する最強のクルマ売却術をお教えます!

実際にこの通りに行動を起こせば、現時点で最高額に近い価格帯で売却できる可能性が高まります!

大手買取店・小規模買取店の"両方"から見積りを取るのが最大のコツ!


最高値を引き出すポイント!
大手買取店+地元密着の小規模買取業者の両方から見積りを取ることです。
スマホを使って、自宅にいながら誰でもカンタンにできますよ!

買取店により、買取価格に差がつくことは本当によくあるんです!

なぜなら、買取店ごとに得意・不得意があるからです。

だからこそ、大手買取店・地元の小規模な買取店を含めて様々な業者から見積りを取得して比較することが大切です。

あなたは見積り金額を比較して、もっとも高値をつけた業者に売却すればいいだけです!

自宅にいながらPC1つで無料査定を依頼してみましょう!

車を最高値で売る!最強3ステップを公開!


  • STEP.1
    地元の小規模買取店に査定依頼(無料)
    まずは、精度の高いグー買取相場を参考にしましょう。

    その後、グー買取サイトで表示された地元の買取店に無料査定を依頼します。

    ここで最低1社は査定依頼しましょう!

  • STEP.2
    大手買取店に一括査定依頼(無料)
    かんたん車査定ガイドは、大手買取店が無料査定してくれる一括見積りサービス。

    1度の依頼で最大10社から見積りが取れるます。

    依頼は45秒もあれば完了するのでカンタンですよ!
  • STEP.3
    見積比較・売却先決定
    複数の買取店から見積りを取得したら買取価格を比較しましょう!
    最高値を付けた買取店に「車を売ります」と連絡しましょう! これで最高値で売却完了です。

【まとめ】
グー買取相場(買取相場を確認・電話営業なし)
かんたん車査定ガイド(大手買取店にまとめて査定依頼可能)