高く売れる車の色は?色によって査定額が変わることも・・・

今回は高く売れる車の色をご紹介します。

車の色は重要なポイントなので、たとえ同じ車種でも色が違うだけで査定額に10万円以上の差が出ることも多いんですよ。

高く評価される車の特徴やリセールバリューの高い車種もお伝えしていきますので、ぜひ最後までお読みください。

高く売れる車はブラック車・ホワイト車・シルバー車

車の色は、中古車の人気を大きく左右するため査定において重要な項目の一つです。

人気色の車は高く評価されることになり、査定アップの対象となります。

最近の新型車はカラーバリエーションが豊富で、明るい色から濃い色まで個性的な色が多いのが特徴ですが、中古車の人気色は幅広い年齢層から人気があるポピュラーな色という特徴があります。

高く売れる車の色と順位
  1. ブラック車
  2. ホワイト車
  3. シルバー車

車種それぞれに定番色や人気色は異なりますので、車種ごとに人気色の順位は異なる場合もありますが、レッドやグリーン、オレンジ、ゴールドなど、個性的な色は不人気色としてマイナス査定されてしまいます。

ただし、車種によってはツートンカラーが人気色など例外もあります。

日本人が好む車の色はある程度固定されているため、中古車市場では、ブラック車やホワイト車、シルバー車など多くの人が好む人気色は絶対的なもので、この先も変わることはないと言われています。

軽自動車や普通乗用車では人気色と不人気色で10万円以上の差がでるケースがほとんどですが、高級車の場合は20万円以上の差が出るケースもあります。

高く売れる車の特徴となる要素

高く売れる車の特徴は、色の他に車種・ボディタイプ・メーカー・グレード・オプション装備など重要な要件が複数あります。

言うまでもありませんが、車の色だけで高く売れるかが決まるという訳ではありません。

一つひとつの要件ごとに、高く売れる車の特徴が決まっていて、たとえ同じ車種でも、販売価格が同じ値段帯であっても売却時は大きく値段が変わります。

とは言え、中古車市場で値段の落ちにくい車は決まっています。高く売れる車の特徴を簡単に説明すると人気のある車です。

ただし、車種によっては新車と中古車で人気が異なるケースもあります。ですので、車を売るときは新車ではなく中古車の人気を重視する必要があります。

高く売れやすい車の特徴や要素を理解しておけば、今の車を売って次の車を購入する際に必ず役立ちますので、高く売れる車の特徴となる要素について覚えておきましょう。

高く売れる車かどうかは、「車種」がポイント

高く売れる車の特徴の中で「車種」は査定の基準とベースを決める重要なポイントです。

さらに、車種ごとに「買取相場」が設定されていますので、車を売るときにどれくらいの値段が妥当なのかを判断することもできます。

車を売るときは「走行距離」が重要と考えている人も多いですが、それよりも重要なのが「人気車種」です。人気車種であれば走行距離による影響は少なくなります。

例えば、走行距離1万㎞で買取相場が200万円の人気車種の場合、同車種で比較すると走行距離が10万㎞でもマイナスは50万円以内となり、150万円以上で売れるケースが多いです。

あなたが車を買うときに一番に決めるのが「どの車にするか」ですよね。それほど重要な要素である車種は査定で一番大切な要素です。

車を売却する際の価格を「リセールバリュー」と言います。人気車種は値段が下がりにくく高く売れることからリセールバリューのある車またはリセールバリューの高い車と言われています。

高く売れる車の車種や特徴について詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてださい。

高額査定が期待できる車種・特徴とは?

高く売れる車の「メーカー」

高く売れる車メーカー
世界のトヨタは高く売れる!

中古車市場で特に人気なのはトヨタの車です。

世界のニーズや環境に適合した車を提供しているトヨタの車は世界中から大人気で、世界のトヨタと称されるほどの人気です。

当然、日本でも幅広い年齢層から圧倒的な支持を得ているトヨタ車は全体的にリセールバリューの高い車種が多く、日産やホンダなどライバルメーカーの車より高く評価されることがほとんどです。

中古車市場で高く売れる車は車種だけで決まるわけではなく、自動車メーカーの人気で大きな差が出ることもあります。

車購入で車種を決めるときに、まずはメーカーからという人も多いですので、人気車種は人気メーカーにも直結します。

車査定でメーカーは大切な要素で、人気メーカーは他の自動車メーカーと比べて高額売却に有利なことが特徴です。

高く売れる車のボディタイプ(形状)

車のボディタイプには、最もポピュラーなセダンをはじめ軽自動車、ミニバン、SUVなど様々なカテゴリがあります。

最近、世界中で人気が上昇しているのはボディサイズが小さく、運転のしやすいミニバンやコンパクトカーで、SUVに関してはコンパクトSUVから大型のクロスカントリーSUVまで幅広く人気があります。

新車価格が高額な車は売るときも高い値段が付くことになりますが、ボディタイプによってリセールバリューの高さに違いが出ます。

高く売れる車のボディタイプ
  1. 軽自動車
  2. SUV
  3. ミニバン
  4. セダン(特にハッチバック)

新車や中古車で不動の人気を誇るボディタイプの軽自動車やセダンは、今後も揺るがないと言われていますが、人気のボディタイプは流行の影響が大きいのが特徴です。

実例を紹介すると、人気第3位のミニバンは、かつて自動車業界で1,2を争うほど人気でしたが、新車市場の縮小が影響し中古車市場では人気が第3位に落ちてしまいました。売却を検討している人は、高く売れるうちに売ることが鉄則です。

車を高く売るなら買取の一括査定を利用しよう! 車を高く売る方法、それは大手買取業者が参加する「一括査定サービス」で競わせること

人気No.1の「軽自動車」を高く得る方法については、以下の記事で詳しくご紹介しています。

軽自動車を高く売るための買取業者選び、コツは一括査定の活用

高く売れる車のグレード

車のグレードは、ベースとなる車種のエンジン・外装・内装・装備などをランク分けしたもので、車種ごとにアルファベット表記や数字で分類されています。当然のことながら、グレードが上がっていくと、新車価格も高くなっていきます。

車選びでグレード選びはとても重要です。中古車を求める人の多くは、自分の欲しい憧れの車をできるだけ安く買いたいと考えています。

上位グレードは下位グレードより100万円以上高い車種も多く、新車は欲しくても手が出ないという人も多いですが、中古車にすることで上位グレードの車が買えるケースもあります。

また、グレードは車種同様に後から変更できませんので、無難に上位グレードを選ぶ人も多いです。

そのため、同じ車種でも上位グレードは人気が高く、査定で高く評価されます。ただし、下位グレードは人気が低く、査定でマイナスになることがあります。

高く売れる車のオプション装備

車査定では、人気のオプション装備を付けている車は高く評価されます。

オプション装備の中でも特に人気がある高額商品は、車種や価格によってプラスの度合いが違いますが、高級車の場合、プラス30万円以上の査定額を得られるケースも多いです。

車査定でプラスになるオプション装備
  • サンルーフ
  • レザーシート(色も重要)
  • 純正カーナビ

基本的に、査定では新車購入時にのみ設定できて後から変更できないものは高く評価される傾向にあります。

そのため、新車購入時にメーカーの工場でしか取り付けられないメーカーオプションは、大きくプラス査定となることが多いです。

ただし、後からでも取り付けられるディーラーオプションや社外オプションは一部の例外(マークレビンソン等の高級オーディオなど)を除き大きく加点されることはありません。

車買取の査定アップに繋がるパーツ(カー用品)、評価されないパーツとは?

ズバリ高く売れる車!リセールバリューの高い車一覧

ここまで高く売れる車の特徴と要件を見てきた中で、果たして自分の車は高く売れる車種なのか気になる人は多いと思います。

そこで、2018年8月時点の大手中古車サイト(グーネット、カーセンサー、車選び.com、オークネットなど)の実績情報を集計し作成した、ボディタイプ別の高く売れる車一覧を公開します。

あなたの車が、日本で人気車種なのかチェックしてみてください。

軽自動車
  • 第1位.スズキ・ジムニー
  • 第2位.スズキ・ワゴンR
  • 第3位.ダイハツ・タントカスタム
  • 第4位.ホンダ・NBOX
  • 第5位.スズキ・ラパン
SUV
  • 第1位.トヨタ・ランドクルーザー
  • 第2位.トヨタ・ハリアー
  • 第3位.スバル・フォレスター
  • 第4位.マツダ・CX-5
  • 第5位.日産・エクストレイル
ミニバン
  • 第1位.トヨタ・アルファード
  • 第2位.日産・セレナ
  • 第3位.トヨタ・ヴェルファイア
  • 第4位.トヨタ・ヴォクシー
  • 第5位.ホンダ・オデッセイ
セダン
  • 第1位.トヨタ・プリウス
  • 第2位.トヨタ・クラウンアスリート
  • 第3位.BMW・3シリーズ
  • 第4位.レクサス・IS
  • 第5位.日産・スカイライン

海外で人気があれば、どんな車でも高く売れる!

日本の中古車市場で人気がない車でも、高額売却をあきらめる必要は一切ありません。

海外で人気があれば日本で不人気車の車でも確実に高く売れます!

日本の自動車メーカーが世界中で製造・販売を行っていることはご存知の方も多いですよね。

トヨタを例にすると、総生産台数1,000万台のうち約8割は海外市場向けに製造・販売しています。

海外では価格の高い新車より値段の下がった中古車の方が圧倒的な人気です。特に、日本で使われていた中古車は絶大な人気を誇っています。

中古車が高く評価される理由

中古車買取店は海外ルートを確立していることが多く、海外市場の相場を基に査定額を算出することができるから。

海外では、車種によっては国内相場の2倍以上の値段で取引きされているケースも珍しくありません!日本製中古車の人気の秘密は、日本の車を安く買えるうえに品質が保証されているためです。

世界で最も厳しいと言われている自動車整備制度の車検をクリアしてきたため、信頼度が非常に高く、海外市場では日本ブランドの中古車というだけで値段が吊り上がります。

海外では、トヨタだけではなく日産やホンダなど、様々な自動車メーカーの幅広い車種に人気があります。ほとんどの日本製中古車に人気があると言っても過言ではありません。

ただし、注意しておきたいのは全ての買取店が海外ルートを確立しているわけではないということです。車を高く売るためには、買取店の規模や販路を意識して、多くの強みを持つ買取店を選ぶことが大切です。

高く売れる車の色に関してのまとめ

今回は、高く売れる車の色と車査定で高く評価される車の特徴と要素について紹介しました。

車の色は査定で非常に重要な要素で、ブラック車・ホワイト車・シルバー車は人気があって高く売れます。

とは言え、車査定では色以外にも様々なポイントがあることは分かりました。

高く売れる車はある程度決まっています。

ただし、一番ダメなのは高く売ることを諦めてしまうことです。車を高く売るために最も重要なのは高く売れる業者を見つけることです。

世界中の市場で勝負している優良店から査定を受けることで、国内市場の人気だけに左右されずに高額売却が狙えます。もちろん、日本で人気の車はさらに高額売却を狙えます。

さらに、業者選定に自信がない人でも、一括査定を活用すればどんな車でも高額売却できるチャンスが生まれます!

【プロが教える】最高値で売却するための最強クルマ売却術!

プロが教える!最強の車売却方法
「自分の愛車、出来ることなら、なるベく高く買い取って欲しい!」

あなたもそう思いますよね?

誰だって、トクをしたいのは当たり前です。

しかし、トクする方法を知っているのと知らないのとでは、結果は明らかに変わります。キモチだけでは、あなたの車は高く売れません。

では、どうしたらいいのか・・・?

それは、ズバリ!

2つのサービスを同時に利用する方法です!

これから、当サイトが推奨する最強のクルマ売却術をお教えます! 実際にこの通りに行動を起こせば、現時点で最高額に近い価格帯で売却できる可能性が高まります!

複数の買取店から見積りを取るのが、高値売却の最大のコツ!

最高値を引き出すポイント!
複数の買取店から見積りを取ることが、高値売却の最大のコツ!
スマホを使って、自宅にいながら誰でもカンタンにできますよ!
買取店により、買取価格に差がつくことは本当によくあるんです!

なぜなら、買取店ごとに得意・不得意があるからです。

だからこそ、大手買取店・地元の小規模な買取店を含めて様々な業者から見積りを取得して比較することが大切です。

あなたは見積り金額を比較して、もっとも高値をつけた業者に売却すればいいだけです!

自宅にいながらPC1つで無料査定を依頼してみましょう!

実際の査定額を公開!

事例1:トヨタランドクルーザーの買取相場
事例2:日産エルグランドの買取相場
事例3:ダイハツムーブの買取相場
相場を知って愛車を一番高く売ろう!車買取の一括査定サービスの利用をおすすめ!


車を最高値で売る!最強3ステップを公開!

  • STEP.1
    車査定を依頼(無料)
    次の2つの大手無料査定サービスを使います。

    それぞれ1分もあれば登録は終わり、最大10社以上から見積りが取れますよ。

  • STEP.2
    見積比較
    複数の買取店から見積りを取得したら買取価格を比較しましょう!余計な交渉は入りません。単純に見積額の高い業者を見つければOK!
  • STEP.3
    最高値で売却
    最高値を付けた買取店に「車を売ります」と連絡しましょう! これで最高値で売却完了です。

こちらの記事もご覧ください。

高額査定が期待できる車種・特徴とは? 車を査定してもらうときに必要な書類とは?