軽自動車を高く売るための買取業者選び、コツは一括査定の活用

本田ノリオ
今度、軽自動車を売るのですが、売ったお金を頭金にして新しい車に乗り換えるつもりです。できるだけ高く売りたいので、軽自動車を高く売る方法を教えてください。
一ノ瀬スバル

軽自動車は中古車販売台数トップを占めるほど大人気なので高く売りやすい車だよ。その代わり、買取業者によって買取価格に差が出てしまうんだ。 軽自動車を高く売るコツは、買取業者選びを効率化できる「一括査定」を活用することだよ。

本田ノリオ
どうして一括査定を使うと軽自動車を高く売れるのですか?買取業者選びの効率化って重要なんですか?
一ノ瀬スバル

軽自動車を高く売るために買取業者選びはとても重要だけど、全国の買取店の査定価格を比較して、一番高く売れる買取店を探すのは大変だよね。そんなときに便利で役立つのが一括査定なんだ。

一ノ瀬スバル

じゃあ今日は、軽自動車を高く売るためのポイントと一括査定を利用するメリット・デメリットについて紹介しようか。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

軽自動車を高く売る3つのポイント

自動車市場で大人気の軽自動車は、中古車買取業界でも高値で取引されています。そのため、軽自動車を売るときも高く売れるのが特徴です。

軽自動車は全国の買取業者が確保したいと考えている人気商品です。あらかじめ軽自動車を高く売るポイントを押さえておくことで、さらに高く売ることができます。

それでは、軽自動車を高く売る3つのポイントを見ていきましょう!

軽自動車を高く売る3つのポイント
  1. 査定を受ける前に車をキレイにしておく
  2. 複数の買取店から査定を受ける
  3. 各社で競争させて査定額を吊り上げる
\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

査定を受ける前に車をキレイにしておく

査定を受ける前に車をキレイにしておくと、軽自動車を高く売れる可能性が高まります。軽自動車のキレイさは実質的な査定ポイントにはありませんが、中古車の査定で車の第一印象はとても重要な要素です。

査定員への第一印象が良いと、日常的なお手入れや定期的な点検、メンテナンスを実施していたであろうと判断される傾向にあります。反対に、見た目が汚いと細かく査定されますので査定価格には必ず影響します。

ただし、査定前に軽自動車をキレイにしておくのはプラス査定を狙うためではありません。マイナス査定を阻止して、軽自動車を高く売る可能性を高めるためです。

長年愛用した軽自動車です。最後に洗車・ワックス仕上げ、車内の清掃をして、キレイな姿で送り出してあげましょう。査定が良い方向に進むことは間違いありません。

複数の買取店から査定を受ける

全国には数千社以上の車買取店が存在し、直営店を300店舗以上有す大手企業から街の中小企業まで会社の規模も様々です。

1つの買取店から査定を受けても軽自動車の価値や相場はわかりません。複数の買取店から査定を受けて、一番高く売れる買取店を探す作業は、軽自動車を高く売るために欠かせない作業です。

とは言え、単に査定を受ける買取店を多くすれば高く売れるわけではありません。

中古車買取業界の中でも、軽自動車を高く取引できる強みを有した買取店を5社程度厳選し、各社の査定額を比較することで軽自動車を確実に高く売れます。

複数の店から車の出張査定を受ける時のコツ

各社で競争させて査定額を吊り上げる

複数の買取店から査定を受けるときに、それぞれ買取店から別々に査定を受けるのではなく、各社一斉に査定をかけると業者間で競わせることができます。

各社が買い取る値段を競い合い、一番高い査定額を提示した買取店が依頼者との交渉権を獲得することになりますので、査定額が吊り上がる可能性が高まります。

専門的には「せり売り・せり上げ」と呼ばれており、各社に競争させることで相場より10万円以上高く売れるケースも珍しくありません。

同時査定を行うのに難しい知識や技術は一切必要なく、仕組みを知っておけば誰でも簡単に実践できます。軽自動車を高く売るために、同時査定は欠かせないテクニックであることを覚えておきましょう。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

軽自動車が高く売れる時期とタイミングはいつ?

一年で中古軽自動車の買取相場が最も上がるタイミングは3月です。決算期や新卒・新生活に向けて中古軽自動車の需要が最も高まる3月は、消費者の購買意欲が最も高まり、販売台数が一年で最も増加する時期です。

買取相場が最も上がる3月の次に、ボーナス期の7月、行楽シーズンの9月、10月も軽自動車の買取相場が上がる時期です。

中古車業界の繁忙期は、軽自動車が高く売れやすい時期です。ただし、軽自動車が高く売れるタイミングに合わせて売却しようと考えている人は、注意点もあります。

軽自動車を確実に高く売るためにも次のことを覚えておきましょう。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

車検の残り期間は査定にほとんど影響しない

軽自動車を売るときに車検の残り期間について気になっている人も少なくありませんが、車検の残り期間が査定に大きく影響することはありません。

軽自動車の車検費用は6万円~10万円程度です。車検を受けて間もない軽自動車の場合は多少プラス査定されることもありますが、車検の有無や残り期間は査定にほとんど影響しません。

車検(自動車検査登録制度)は、車が保安基準に適合しているかを定期的に検査する制度で、「継続検査」とも呼ばれています。そもそも、車検は車の構造・装置の安全確保と環境保全の基準をクリアしているかを検査・確認することが目的です。

車検があるとは言っても、車の安全性やコンディションが保障されているわけではありません。あくまでも、公道を走行できる許可証的な検査でしかありません。

車検切れ又は車検の残り期間が少ない軽自動車は、車検を受けてから査定を受けたほうが高く売れるのかと考える人もいます。

最近では、格安で車検を通せるユーザー車検を利用する人も多いですが、買取店は車検を格安で通すことができます。

査定対処のために車検を通すと、車検にかかった費用がマイナスになることはあってもプラスの査定額が車検費用を上回ることはありません。

軽自動車を売るときに車検を気にする必要はありません。もちろん、車検切れでも買取には何の問題もありません。そのままの状態で査定を受けるようにしましょう。

売りたいと思ったときが一番高く売れる!

軽自動車の買取相場が上がるタイミングに売れば、高く売れると考えている人も少なくないと思いますが、軽自動車を高く売るには「売ろうと考えたとき」がベストなタイミングです。

買取相場が上がる中古車業界の繁忙期(3月、次に7月、9月、10月)に直面している場合は、軽自動車をすぐに売却した方がお得です。ただし、軽自動車の買取相場は日々変動しています。

相場変動の主な5つの要因
  • 時期
  • 人気度
  • 景気
  • 社会情勢
  • 年式や走行距離

 

軽自動車が高く売れる時期まで待っていると、年式が古くなり、走行距離が増えることで、軽自動車の価値が下がってしまいます。売るタイミングが1ヶ月ずれるだけで10万円以上値下がりしてしまうこともあります。

軽自動車を売る時期は意識せず、「自分が軽自動車を売りたいと思ったとき」がベストなタイミングであることを覚えておきましょう。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

買取までの流れと査定アップに必要な書類等

事前に買取までの流れと査定アップに必要な書類を把握しておくことで、軽自動車の高額売却を有利に進めることができます。基本的に、買取店で売却する場合と一括査定を利用する場合で買取手続き完結までの流れは異なります。

また、軽自動車本体の取扱説明書をはじめとする査定に重要な書類等を準備しておくことも高く売るためにとても大切です。あらかじめ、買取までの流れと査定アップに必要な書類を把握し、軽自動車の高額売却を有利に導きましょう。

買取までの流れ

買取店で売却する場合の流れ 一括査定を利用する場合の流れ
1.ネットを活用して買取店をサーチ 1.括査定システムに軽自動車の情報を入力
2.複数の優良店から査定を受ける
3.各社の査定額を比較する
4.1~3を繰り返し優良店を厳選
5.気に入った優良店と契約 2.一番高い査定額を提示する優良店と契約
6.車両引き渡し
7.買取代金の受領 3.車両引き渡しと同時に買取代金の受領

査定アップに必要な書類等一覧

査定アップに必要な書類や付属品は次のようになります。軽自動車を高く売るために、査定前に必ずチェックしておきましょう。

査定アップに必要な書類一覧
  • 本体の取扱説明書
  • カーナビ・カーオーディオ・ETC等、付属機器の取扱説明書
  • 点検整備記録簿
  • スペアキー
  • 純正部品(ホイール・ナビ・オーディオetc.)

査定に重要な書類は、軽自動車本体やナビ・オーディオ・ETC等の「取扱説明書」、点検整備(法定点検)の履歴が記載されている「点検整備記録簿」など、次の購入者にとって大切な資料となります。

軽自動車を販売する際に、書類や付属品の有無はとても重要なポイントとなり、査定にも大きく影響します。書類や付属品の有無だけで査定額に5万円以上の差が付くことになります。

なお、軽自動車をカスタムしている人も多いと思いますが、たとえ高いパーツを装備していたとしても純正部品を上回ることはありません。査定では、新車購入時の状態に近いほど高く評価されます。

純正部品を取り外し、社外品を装備しているときは、できる限り取り外した純正部品も用意しておきましょう。もちろん、社外品も同時に買取してもらえますので、同時に査定を受けるようにしてください。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

高年式車だけではなく、低年式車や過走行車も高く売れる!

日本では低年式や過走行の軽自動車は人気がありません。しかし、海外からはとても需要があり、「海外販路」を確保している車買取店に依頼することで低年式車や過走行車でも高く売れます。

一般的に、新車登録から10年以上が経過した低年式車は「車の寿命が近い」と言われていますが、そんなことはありません。元々、自国に自動車メーカーを有す国は世界の4分の1ほどしかなく、中でも日本は世界トップレベルの技術力を誇っています。

古くても走行距離が多くても定期的なメンテナンスをしっかりしていた軽自動車は、品質が確保されていることがほとんどです。整備の行き届いた軽自動車であれば20年以上使用できるものも多くあります。

海外では、新車より中古車に人気が集中している国も多く、特に低年式車や過走行車は高年式車より人気があります。

日本の中古車輸出台数は2018年4月時点で12万台超となります。その中で、低年式車や過走行車が過半数を占めており、日本の相場以上に高値で取引されているものも多くあります。

あくまでも、低年式や過走行は中古車の買取・販売の平均や目安として用いられる日本独自の基準です。

海外販路を確立している買取店に依頼することで、低年式車や過走行車でも高額売却が可能となります。買取店の都合に左右されず、軽自動車を高く売るためにも、買取店を選ぶ基準として販路に注目しましょう。

事故車や故障車でも高く売れる!

事故車や故障車は価値がないので高く売れないと決めつけてはいけません。海外では、事故車や故障車にも需要があり高く売れます。そもそも、自動車はスクラップ(金属くず)としての価値だけでも5万円前後で売却できます。

車買取店に依頼することで、エンジン部品やフレームなど、使用できる中古パーツが多く残っている場合は高値が付くケースもあります。海外では、リサイクル技術がとても発達している国も多く、世界各国でリユース事業が盛んに行われています。

日本から輸出される事故車、故障車は「部品取り車」として利用されるだけでなく、中古部品を集めて車を新たに製造する「再生車」としての活用が脚光を浴びています。

事故車や故障車は高く売れないと諦めてしまわないで、まずは無料査定を活用して査定額をチェックしてみることが大切です。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

新しい車が納車されるまで代車サービスを利用できる

軽自動車を早く売って1日でも早く現金が欲しいと考えている人や買取相場の高いうちに売りたいと考えている人も多いと思います。

軽自動車を高く売るためには、早く売却したほうが確実に有利です。とは言え、次の車が納車されるまでの間、車がないと通勤や買い物、旅行などで困る人も多いと思います。

そんなときは買取店の代車サービスを利用できます。中古車買取業界では、多くの買取店が代車サービスを実施しています。

代車サービスは、新しい車が納車されるまでの一定期間、車を売った買取店から無料で代車を借りられるサービスです。

ただし、街の小さな買取店の中には車両保有台数が少ないことから代車サービスを実施できないこともあります。代車サービスを利用したいという人は、事前にサービス内容をチェックするようにしてください。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

ディーラー下取りと買取どっちが高く売れる?

ポイント
買取の方が高く売れる!

軽自動車を売る際に、ディーラー下取りと買取どちらを利用すれば高く売れるのか気になっている人も多いですが、軽自動車を高く売れるのは確実に「買取」です!

そもそも、買取は買取店が中古車を買い取る方法ですが、下取りはディーラーが中古車を引き取る方法です。

ディーラー下取りは、ディーラーで新車・中古車を購入する場合に限り利用できるサービスで、今まで乗っていた車の下取り額を購入代金の一部として割り引くことが目的です。

ディーラーが下取りした中古車のほとんどは、手を加えることなく業者オークション(オートオークション)を通じて他業者と取引されています。

そのため、ディーラー下取りではオークション相場を査定基準としています。

ただし、一般の売り手にとってオークションのデメリットは買取の最安値となるほどかなり安い相場で中古車を取り引きされていることです。

下取りに出してしまうと軽自動車をかなり安い値段で引き取られてしまいます。買取とディーラー下取りは高く売れるかどうかを比較する対象ではありません。

軽自動車を高く売るためには必ず買取業者を利用する必要があることを覚えておきましょう。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

軽自動車を高く売るには、自分の車の相場価格を知ることが大切

軽自動車を相場以上に高く売るには、まず自分の軽自動車の相場価格を知らなければなりません。

自分の所有する軽自動車の相場価格を把握しておけば、査定を受けた際に買取店から提示された査定額が適正価格なのかを判断できます。さらに、相場価格を基準として駆け引きすることで、買取店との交渉を有利に進めることもできます。

次に、豊富な買取実績を有す大手買取店や業者オークションなど、中古車買取業界全体の買取情報(2018年1月~6月)を精査した、軽自動車の人気車種の買取相場一覧を見ていきましょう。なお、買取相場を次の3項目に分けて紹介します。

把握しやすく分けました。
  • 1年落ち※(走行距離2万㎞未満)
  • 3年落ち(走行距離10万㎞未満)
  • 5年落ち以上(走行距離10万㎞以上)
補足説明
※ 〇年落ちとは、初年登録(新車登録)から経過した年数のことです。例えば、新車を「平成27年4月」に購入して登録した軽自動車は、平成30年4月で3年落ちとなります。車の年式は初年登録年月を指し、製造年月とは違いますので覚えておきましょう。

軽自動車の人気車種の買取相場一覧

同じ年式の軽自動車でも買取相場にバラつきがあるのは走行距離やグレードが大きく関係しています。走行距離が少なく、グレードの高い車種は買取相場の高い価格帯を目安としてください。

車種名 1年落ち 3年落ち 5年落ち以上
N BOX(ホンダ) 105~130万円 90~110万円 5~85万円
ムーヴ(ダイハツ) 124~140万円 50~70万円 5~55万円
タント(ダイハツ) 100~145万円 85~95万円 5~75万円
デイズ(日産) 90~130万円 60~80万円 5~55万円
ワゴンR(スズキ) 105~140万円 60~95万円 5~50万円
スペーシア(スズキ) 100~130万円 80~95万円 5~60万円
ミラ (ダイハツ) 65~80万円 35~55万円 5~30万円
アルト(スズキ) 70~90万円 50~65万円 5~40万円
N WGN(ホンダ) 90~125万円 55~75万円 5~50万円
ハスラー(スズキ) 100~145万円 80~95万円 5~70万円
キャスト(ダイハツ) 100~150万円 80~100万円
eK(三菱) 90~110万円 65~85万円 5~60万円
ウェイク(ダイハツ) 125~160万円 75~120万円
ピクシス(トヨタ) 70~90万円 40~65万円 5~30万円
ジムニー(スズキ) 120~145万円 85~120万円 5~80万円
N-ONE(ホンダ) 90~130万円 50~95万円 5~60万円
フレア(マツダ) 70~100万円 55~75万円 5~45万円
シフォン(スバル) 80~130万円
フレアワゴン(マツダ) 90~120万円 65~90万円 5~45万円

一括査定を活用して軽自動車を相場より高く売る!

中古車の買取業者は全国に数多く存在しています。当然、各社が持つ強みは様々で、高額買取を得意とする車種・メーカーにも違いがあります。

軽自動車を高く売るためには、数多くの買取店の中から一番高い査定額を提示する買取店を見つけなくてはいけません。しかし、そのためには専門的な知識と多くの時間が必要となります。そんなときに便利で役に立つのが車一括査定です。

車一括査定は軽自動車を高く売りたいと考えている人には大きなメリットがあります。ただし、車一括査定の仕組みを理解しておかないとデメリットにつながることもあります。

車買取の一括査定のメリット・デメリット、なぜ高く売れるのか?
\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

車一括査定を利用するメリット

車一括査定を利用する一番のメリットは、軽自動車を相場以上に高く売れることです。車一括査定は、車の売却を考えている人にとって、メリットがとても大きいサービスです。

車を高く売るという目的を果たすために欠かせないサービスの車一括査定には、中古車が高く売れる様々な要素が盛り込まれています。それが車一括査定のメリットであり強みでもあります。

車一括査定を利用するメリットには、主に次のようなものがあります。

全国で一番高く売れる買取店を簡単に見つけられる

軽自動車を高く売るためには全国の買取店の中から選りすぐりの優良店を厳選し、複数社の査定を受けなければいけません。

一括査定システムは、メインとなる1つのサービスサイトに情報を入力するだけで優良店複数社への査定依頼が一括で完了するのが最大の特徴です。一括査定を利用するだけで、誰でも簡単に相場より高く売れる買取店を見つけることができます。

一括査定は、世界的な中古車買取業界のマーケティングリサーチを得意とする企業が運営しているケースが多く、はじめから全国有数の優良店が厳選されているのも大きな強みです。

そこで、車一括査定のメリット・デメリット、そしてデメリットの回避法を見ていきましょう。

系列会社の自作自演を防げる

ネットを活用した軽自動車の売却には注意点があります。ネットが普及した現代では、もともと一つであった会社を分社化し、別会社とすることで利益を生み出している企業も多く存在します。

系列会社の自作自演を防げる一括査定サイトが多いのも、一括査定を利用する大きなメリットです。一括査定では、全国の車買取店の中から特に強みを持つ買取店を厳選しており、リアルタイムで情報を更新していますので安心して利用できます。

軽自動車を売るときに注意が必要なのはランキングサイトを利用する人です。

軽自動車を売るとき、多くの人はランキングサイトを訪れて上位の買取店を選んでいます。しかし、ランキングサイトは主観に基づくものや口コミを自演しているものなど、特定の企業への誘導を目的とするものがほとんどです。

例えば、ランキング1位から5位までを全て系列会社で埋め尽くし、系列会社の査定額に差をつけることで、ユーザーにお得感を与えようとしています。

もちろん、ユーザーの利益を最も重視する優良サイトもありますが、ランキングサイトを利用するのはリスクを伴うことも事実です。もし、ランキングサイトを利用する場合は、ランキングされている買取店の会社情報を必ず調査するようにしてください。

同時査定できるので相場より高く売れる

普通に優良店各社から査定を受けるより高く売れるのは一括査定を利用する大きなメリットです。一括査定を利用することで相場以上に高く売れる仕組みは「同時査定」にあります。

車一括査定は、単に複数の優良店から査定を受けられるサービスではありません。複数の買取店に同時査定をかけて業者間で競争させ、最も高い査定額を提示する買取店に利用者との交渉権を与えるサービスです。

本来なら、同じ場所、時間に複数の買取店の査定員を呼び、同時に査定を受ける必要があります。また、この際に各社との価格交渉も必要となりますので、ある程度の知識や交渉技術も必要です。

一括査定は、軽自動車の情報を一つの申し込みフォームに入力するだけで自動的に各社に競わせることができます。

各社に競争させることで、安く買い叩かれることを阻止できるだけではなく、査定額が吊り上がり、相場以上に軽自動車を高く売れます。

車一括査定は「車を高く売りたい」という方にとって、本当にメリットが多くとても強い味方です。ときには一番高い査定額を提示する買取業者と二番目に高い査定額を提示する買取業者の差額が10万円以上になることもあります。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

車一括査定のデメリット

車一括査定は車を高く売れるというメリットがあります。

ただし、一回の申し込みで複数の買取業者に査定依頼できるという仕組み上のデメリットもあります。

例えばそれは、買取店から電話がかかってくることですね

とはいえ、朝から夕方ぐらいまでに電話がかかってくるのが普通で、深夜に電話が掛かってくることはまずないのでその点は安心できます。車を高く売るためですから、一時的に電話が掛かってくることは仕方のないことかと思います。

一ノ瀬スバル
一時的に電話が掛かってくることは仕方のないことかと思います。

電話連絡は、必ずしもデメリットとは言えません。

例えば、一番高い査定価格を付けたA社の査定見積りをもとに価格交渉したり、文字では伝えきれない車のアピールポイントを詳細に説明して価格交渉できます

他にも車両引き渡しの時期や代金支払いのタイミングを交渉したりと電話交渉には大きなメリットがあります。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

まとめ

今回は、軽自動車を高く売るためのポイントと買取業者選びのコツについて説明しました。

インターネットが普及して一般の方が利用できる車の売却方法もさまざまな種類が登場しています。なかでも、一括査定は仕組みさえ理解しておけば、誰でも簡単に軽自動車を高く売ることができます。

もちろん、車一括査定サービスは無料で利用できます。査定結果の通知方法にメールを指定することで買取店とのやり取りも不要ですし、自宅に居ながら好きな時間に優良店各社の査定見積りを取り寄せることができます。

軽自動車を相場より高く売ることで、新しい車の購入資金に多く充てたり、生活費や遊興費に充てたり、お金の使い道の幅もぐっと広がります。

軽自動車を高く売りたいという方にとって車一括査定サービスを利用しない手はありません。自分の軽自動車がどれくらい高く売れるのかを知るためにも、車の一括査定はぜひ利用してみてくださいね!

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

おすすめの車買取一括査定

一ノ瀬スバル
僕が特におすすめできる一括査定サイトをご紹介します。 複数サイトに登録しておいた方が、多くの業者で価格競争をさせることができるので高額査定に結びつく確率がアップするよ!

  • 一位かんたん車査定ガイド

    ポイント!

    • 査定申込後、1秒で相場価格表示
    • 最大見積数 10社
    • JADRI加盟の優良企業だけが参加しているので安心
    • 上場会社が運営の査定サービス
    • 査定額に納得がいかない場合はキャンセルも可能

    「ガリバー」「カーセブン」「アップル」「ビッグモーター」「カーチス」などの大手買取業者を含んだ最大10社からの査定額を1度に知ることができます。

    登録業者は多いですがどこも実績のあるところばかりなので特に安心感の高い一括査定サービスです。

    下取りするより平均16万円お得になる、買取業者の見積り額が最大65万円上がった例もあるサービスです。申し込みも45秒のカンタン入力!

    愛車を最高額で売りたいのなら「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    かんたん車査定ガイドへ
  • 二位楽天・中古車買取査定

    ポイント!

    • 最大見積数 9社
    • 大手買取業者が中心に加盟している安心感
    • 安心の楽天サービス
    • 売却成立で楽天ポイント1,500Pがもらえる

    知名度抜群の楽天が運営するサービス。35万円高く売れているケースもあります。売却成立で1,500楽天ポイントもらえます。

    愛車を最高額で売りたいのなら「楽天・中古車買取査定」と「かんたん車査定ガイド」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    楽天・中古車買取査定へ
  • 三位ユーカーパック

    ポイント!

    • 最大2,000社の買取店が入札
    • オークション形式だから最高額がでやすい
    • 電話連絡はユーカーパックとだけ、対応はラク
    • ガソスタで1度査定すればOK

    ユーカーパックは車のオークションサービスです。あなたが依頼した車を全国の買取業者でオークションにかけます。

    一度の査定で最大2,000社が入札するので本当の最高額がわかります。ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります。

    最後の最後、お試しで申し込んでおきましょう!

    ユーカーパックへ