複数の店から車の出張査定を受ける時のコツ

本田ノリオ
車を売ろうと考えていますが、複数のお店に同時に出張査定を依頼して一番高く売れるお店を手っ取り早く探したいです。そこで、車を高く売るために複数のお店から出張査定を受けるときのコツを教えてください。
一ノ瀬スバル

車の出張査定を複数のお店から受けて見積もりを取ることを「相見積」と言うんだ。相見積は、各社の見積もりを比較してより有利な条件を引き出すことができるので車を高く売るために欠かせないテクニックだね。

本田ノリオ
そうそう、ちゃんと比較しようと思っています。
一ノ瀬スバル

ただ、同時査定をかけて各社の査定額を比較するだけで高額査定が得られるとは限らないんだ。複数のお店から出張査定を受ける時のコツを理解しておくことで相見積のメリットを最大限に活かすことができるよ。

じゃあ今日は、複数の店から車の出張査定を受ける時のコツについて紹介しようか。

 

車の出張査定を一度に複数のお店から受けるメリット

出張査定を一度に複数のお店から受ける「相見積(業界用語:あいみつ)」は、車をより高く売るために非常に効果的な方法で、同時査定とも呼ばれています。

相見積は、複数の店へ査定見積りを依頼して比較し、条件や金額に見合った店を選ぶことです。

車の出張査定を一度に複数のお店から受けるメリットは次のようになります。

複数の店から相見積をとることで競合の原理が働く

車買取業者は全国に数多く存在し、どの業者に依頼するかで査定額は大きく変わります。

そのため、業者選択は車を高額売却するために最も重要な項目です。

お店や車種ごとに設定されている相場は違いますが、通常の個別査定では相場を大きく上回る査定額を獲得できる可能性は限りなく低いです。

相見積では一番高い査定額を提示したお店が実質的な買取請求権を獲得できます。

競争相手がいることで、それぞれの店が他社より高い査定額を提示する必要が出てくるため、相場より高い査定額が提示されることもよくあります。

 

相見積に参加する業者は高額査定に自信がある

車を高く売るためには必ず複数の店から査定を受ける必要がありますが、相見積を希望しても受けてくれないお店も少なくありません。

そのような店に無理に相見積をお願いして査定に来てもらっても、高い査定額がつけられることはまずありません。

その理由は、他社と査定額を比較されるのを嫌う店は車を安く買いたいと考えているためです。

結局は他社との競り合いに勝てず労力の無駄になってしまうことから、はじめから相見積には参加しないという選択をします。

他社よりも高い査定額を提示できる自信を持っている優良業者は競合することを前提とした相見積を堂々と受けます。

また、他の店より高く買うので、先に予約を入れた他の店の査定時間にあえて合わせてほしいと希望してくる店もあります。

実際に、独自の強みを有している車買取店は、他社から入手した査定見積りより高額で買い取ることを大々的にアピールしています。

 

車の出張査定を一度に複数のお店から受けるデメリット

個別査定では獲得できない高額査定を引き出せる相見積は、車を高く売るために欠かせないテクニックですが、実はデメリットも存在します。

メリットとデメリットをしっかりと理解して、状況に応じて判断できるようにしましょう。

車の出張査定を一度に複数のお店から受けるデメリットは次のようになります。

複数の店から同時査定を受けると業者間で談合されるケースもある

中古車買取業界は競争の激しい激戦区ですが、顔見知りの買取店又は営業マン同士で談合するケースも存在します。

談合でよくあるケースは、営業マン同士で口裏を合わせ、天井額(最高額)を決めておき、巧みな戦術を駆使して車を安く入手する「入札談合」です。

例えば、事前に又は査定後にA社・B社・C社の3社で話し合い、100万円の価値がある車の査定評価の天井額を70万円と決めて、買取後に差額の30万円を分け合ったり、安く買い入れた店が他の店にキックバック(謝礼)を渡すなどの行為を行います。

店ぐるみなのか営業マン同士の繋がりなのかはケースバイケースですが、悪徳業者のみが得をするのが談合です。談合によって損をするのは依頼者のみです。

同地域の店に限定してしまうと店や営業マン同士が顔見知りである可能性が大きくなってしまいます。特に、街の小規模な店を集めて相見積を行うことは談合のリスクが大きくなりますので、できる限り避けるようにしましょう。

地域を変えて大・中・小規模の店に分けて依頼したり、査定方式を変えることで、店同士が結びつくことはほとんどありません。

何と言っても、自分の車の相場価格を把握しておくことが談合によって安く買い叩かれないための得策と言えます。

多くの業者と交渉が必要になるので非常に面倒

当然のことながら査定を受ける業者が多くなる分、交渉する相手も増えてしまいます。また、複数社から同時に査定を受ける相見積では通常の価格交渉とは違ったやり取りが必要です。

各店から提示された査定見積りを比較して、一番いい条件を提示した店を基に、より有利な条件を引き出すために多くの業者と様々な交渉が必要になります。そのため、個別査定より非常に面倒な交渉になってしまいます。

交渉が面倒という人や交渉が苦手という人は、安く買い叩かれないためにも、見積りの取り方を別の高額査定を引き出せる方法に変更するようにしましょう。

 

車の査定で相見積(同時査定)にかかる時間

車の査定で必ず必要になるのが、査定士によって査定項目をチェックし車を評価することです。

査定自体は30分程度で終了します。ただし、出張査定では車の査定以外に雑談と交渉も必要となり、1つの店で1時間前後の時間が必要です。

また、複数の店から相見積をとることでより多くの時間が必要となりますが、店の数×1時間というワケではなく、3~5つの店から相見積をとる場合、大きく時間を短縮でき2時間から3時間程度で終わるケースが多いです。

営業マンとの雑談は大切なポイント
査定士兼営業マンは車の査定に関すること以外に雑談を交えて依頼者の売却意欲を盛り上げます。営業マンはお客さまが思わず話し出す雰囲気づくりがとても上手ですが、この事自体が悪いわけではありません。

 

短い時間で相手との信頼関係を築くことは、依頼者に査定を満足してもらう必要がある営業マンにとって大切な仕事のひとつですし、高額査定を引き出したい依頼者にとっても大切な事項です。

 

車の査定で高額査定が得られる相見積の心得

車の査定で相見積を活用するときは遵守すべきルールがあります。

査定を実施する査定士も人間です。中古車という高額商品の買取では自分と査定士の信頼関係はとても大切です。査定は人と人が交渉する事柄であることを忘れてはいけません。

言うまでもありませんが、ルールを守らないと車の高額査定が遠のいてしまいます。

複数の店に同時査定を申し込む前に相見積の心得を習得しておきましょう。

相見積を行うことを各業者に知らせておく

車買取の個別査定と相見積はやり方が全く異なります。そのため、相見積を行うことを事前に各業者に知らせておくのはマナーです。

相見積を行うことを事前に知らせていないと、信頼をなくしてしまい車を高く評価してくれない、当日に査定依頼を断られる、相見積に参加しても高額査定に期待できない店まできてしまう、などトラブルの可能性も出てきます。

車を高く売るという目的を達成するためにも最低限のマナーを守ることが大切です。

車の出張査定を受けても必ず売る必要はない

当然のことではありますが、車の出張査定を受けても査定額に満足できなければ売る必要は一切ありません。

中には、出張査定にせっかく来てくれたのだから断りにくいという人も少なくないと思いますが、出張査定を受けても必ず売らないといけないという決まりはありません。

相見積では価格交渉を行って各店により高い査定額を提示させることが前提です。

納得して車を売却するためには自分に優位な状況を作る必要がありますので、交渉を行っても納得のいく結果が得られなければしっかりと断りましょう。

ただし、出張査定は無料の店がほとんどですが、なかには契約しない場合は出張査定料が発生する店もありますので注意が必要です。

 

相見積には2種類の価格決定方法がある

相見積の価格決定方法には「入札形式」と「オークション形式」の2種類があります。

入札形式

査定依頼した複数の店の中から最も有利な条件を提示した店と契約する「競争入札」が相見積で最も利用されている方法です。

また、入札方式には種類があります。特定の店を指定して競争させる「指定競争入札」と、入札せずに任意の店を指定する例外的な「随意契約」の2つです。

オークション形式

オークション同様に依頼者が開始価格を設定し、業者間でセリを行って、より有利な条件を提示した店が実質的な買取交渉権を獲得するシステムです。

入札形式とオークション形式それぞれに形式特有のメリットがあります。どちらの方法を選択すればいいのかは、査定を受ける車の車種・メーカーや自分の力量に応じて判断しましょう。

 

車の出張査定で即決を迫られてもスルーが鉄則

車の出張査定を受けると必ずと言っていいほど即決を迫ってきます。ただし、車の出張査定を受けても即決は絶対にNGです。

即決を迫る理由は、車を他社に渡さないようすぐに入手したいだけではありません。少しでも安く車を入手したいからです。

営業マンの多くは、少しでも車を安く買うために「今ならお得」などというフレーズを必ず使い、すぐに契約をさせようと迫ってきます。

今売ればお得と聞くと即決したくなるかもしれませんが、即決で提示される査定額はそれぞれの店が出せる最高額ではありません。

車を高く売るためには、出張査定を受けた当日は即決を迫られてもスルーし、後日売る店を決めることが鉄則です。

ただし、繁忙期にあたる時期の場合は、売り時を逃してしまうと損することもあります。もちろん、本当に「今ならお得」ということもありますので状況に応じて判断しましょう。

 

車の出張査定を受ける前にしっかり準備しておこう!

車査定では査定を受ける前に準備するかしないかで、査定金額が大きく変わってきます。

車査定では査定士が数多くの査定項目をチェックし、各項目に点数を付けて車の価値を評価します。その中でも、自分で査定対処して査定アップを狙える部分は「車をキレイにすること」と「必要書類等の準備」です。

車をキレイにする

車の査定で査定士に「車を大切に扱っていた」という印象を与えることは非常に重要なポイントです。

車の見た目は実質的な査定項目ではありませんが、査定前に洗車や清掃を行い、車の見た目をキレイにすることは査定に大きな効果があります。

査定士への第一印象が良いと、小さな査定チェック項目が省略されます。結果的にマイナス査定を減らすことができます。

必要書類や付属品を揃えておく

必要書類と付属品
  1. 取扱説明書
  2. 自動車検査証(車検証)
  3. 自賠責保険証明書
  4. 自動車税納税証明書
  5. リサイクル券
  6. メーカー保証書(残期間がある場合)
  7. スペアキー
  8. 純正部品

車をキレイにするときの注意点として、大きな傷や故障は自分で手を入れてしまうとマイナスになるリスクがあります。車買取店はプロの整備士や格安の部品供給ルートを確立していますので、自分で行うのは直せる範囲だけで十分です。

車の出張査定を受ける前に自分の車の価値を最大限に引き出すための準備をしておきましょう。

車査定はできるだけ早く受けた方がお得

車査定はできるだけ早く受けたほうがお得です。

中古車市場の繁忙期や車検のタイミングを狙って査定を受ける人もいますが、どんなに価値のある車でも時間が経つほど価値が下がってしまいます。

高く売れる時期を狙って査定を受けてもプラスになる部分がマイナスになる部分を上回ることはほとんどありません。

また、モデルチェンジが行われてしまうと中古車が市場に一気に流れてきますので、型落ち車の価値や相場が大幅に下落します。

車の査定でも「年式」は非常に重要な項目です。

つまり、新しいほど高く売れるので、売りたいと思ったときが車を高く売るベストなタイミングです。

 

高額査定を引き出すために複数業者を競合させよう!

複数の店から査定を受けることで業者間に競争原理を導入することができ、競合させやすい状況を作ることはできています。

とは言え、相見積では競争相手が多いため店側としても早く契約したいと考えています。言い換えれば、早い段階で安く買い取りたいのが店としての本音です。

即決を条件に高い査定額を提示してくる店もありますし、交渉等によって段階的に査定額を上げてくる店もあります。

つまり、初めに競い合った時点ではどの店も最高額を提示しないということです。

高額査定を引き出すために必要となるのは「上位業者をさらに競合させる」ことです。

ただし、何度も交渉すればいいというわけではありませんので注意が必要です。

相見積の価格交渉は基本的に2回です。3回、4回と必要以上に交渉してしまうと、売る気がないと判断されてしまい査定自体を打ち切られてしまうこともあります。

 

交渉が苦手な人に一括査定がオススメな理由

複数の店から相見積をとることは車を高く売るために非常に有効な方法ですが、最高査定額で売却するためには複数の店との交渉が必要になります。

また、出張査定に対応している店はエリアが限定されてしまうことも多いため、全国で一番高く売れる店を探すことは困難です。

さらに、限られた駆け引きの中でどれだけ高い査定額を引き出せるかが問題となりますので交渉が苦手な人にとって不向きな方法です。

全国で一番高く買い取ってくれる店を簡単に見つけたいという人には複数の業者同士で競わせることができる一括査定がオススメです。

 

一括査定は、中古車買取業界の多種多様なデータを日々分析して、リアルタイムで全国の優良業者が厳選されています。

業者選定の手間も省けますし、利用するだけで誰でも簡単に業界最高額を狙えるチャンスがあります。

一括査定は車の基本情報を入力するだけの簡単入力で複数の店に同時査定がかけられますので、高額査定を得るために各社と価格交渉する必要は一切ありません。

現在主流となっている車の売却方法の一括査定が人気の理由は、何と言っても誰でも簡単かつ確実に車を高く売れることです。交渉が苦手な方だけではなく交渉に自信がある人も試してみる価値は十分にあります。

車買取の一括査定のメリット・デメリット、なぜ高く売れるのか?

 

車一括査定を複数利用することで高額査定の確率がさらにアップする

一括査定は簡単に車を高く売れるとてもお得な無料サービスです。

とは言え、車の高額査定で人気を集め、車売却方法の主流になった現代では多くの一括査定が登場しています。

一括査定と一括りに言っても、提携している車買取店や一度に査定を依頼できる業者数も様々ですし、サービスやキャンペーン内容も異なります。これでは、どの一括査定を選べばいいのか迷ってしまいますよね。

実際は利用する一括査定によっても査定額に差が付きます。最近では、一括査定を複数利用して高額査定の確立をさらに上げるという方法が人気です。

一括査定の選定で迷った人のために、最近注目を集めている車買取業界ランキング上位の一括査定を2つ紹介します。

同時申込することで、より多くの業者と比較することができるので高く売れる可能性が高まりますよ!

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、利用者数80万人以上と圧倒的なシェアを誇る人気ナンバーワンの一括査定です。

かんたん査定ガイドと提携している店は日本自動車流通研究所(JADRI)に加盟している優良店のみですので、高額査定の期待度がかなり高く安心して依頼できるという点が人気の秘密です。

また、最大10社の査定額をわずか45秒で比較できるのも評判を呼んでいます。

かんたん車査定ガイド

 

楽天・中古車買取査定(楽天オート)

楽天・中古車買取査定は、日本最大級のインターネット通販サイトの楽天が運営する一括査定です。

依頼者のエリアや車の条件に合わせて対応可能な複数社に査定依頼ができたり、無料査定を受けるだけでポイントがもらえたりと楽天ならではの特典が満載です。

楽天・中古車買取査定(楽天オート)

まとめ

今回は、複数の店から車の出張査定を受ける時のコツについて紹介しました。

車を高く売るためには、複数のお店から査定見積りを取って競合させることが大切です。

とは言え、交渉術や車査定の知識のない人が相見積で最高額を引き出すことは難しいのが実情です。

どんな人でも簡単に車を高く売れる一括査定は車を高額売却するために欠かせないアイテムです。
さらに、複数の一括査定に同時申込することで一括査定の効果を最大限に引き出すことができます。

先ほど紹介した「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定(楽天オート)」の2つに同時申込すると、高く売れる確率が飛躍的にアップしますので、ぜひ活用してみてくださいね!

おすすめの車買取一括査定

一ノ瀬スバル
僕が特におすすめできる一括査定サイトをご紹介します。 複数サイトに登録しておいた方が、多くの業者で価格競争をさせることができるので高額査定に結びつく確率がアップするよ!

  • 一位かんたん車査定ガイド

    ポイント!

    • 査定申込後、1秒で相場価格表示
    • 最大見積数 10社
    • JADRI加盟の優良企業だけが参加しているので安心
    • 上場会社が運営の査定サービス
    • 査定額に納得がいかない場合はキャンセルも可能

    「ガリバー」「カーセブン」「アップル」「ビッグモーター」「カーチス」などの大手買取業者を含んだ最大10社からの査定額を1度に知ることができます。

    登録業者は多いですがどこも実績のあるところばかりなので特に安心感の高い一括査定サービスです。

    下取りするより平均16万円お得になる、買取業者の見積り額が最大65万円上がった例もあるサービスです。申し込みも45秒のカンタン入力!

    愛車を最高額で売りたいのなら「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    かんたん車査定ガイドへ
  • 二位楽天・中古車買取査定

    ポイント!

    • 最大見積数 9社
    • 大手買取業者が中心に加盟している安心感
    • 安心の楽天サービス
    • 売却成立で楽天ポイント1,500Pがもらえる

    知名度抜群の楽天が運営するサービス。35万円高く売れているケースもあります。売却成立で1,500楽天ポイントもらえます。

    愛車を最高額で売りたいのなら「楽天・中古車買取査定」と「かんたん車査定ガイド」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    楽天・中古車買取査定へ
  • 三位ユーカーパック

    ポイント!

    • 最大2,000社の買取店が入札
    • オークション形式だから最高額がでやすい
    • 電話連絡はユーカーパックとだけ、対応はラク
    • ガソスタで1度査定すればOK

    ユーカーパックは車のオークションサービスです。あなたが依頼した車を全国の買取業者でオークションにかけます。

    一度の査定で最大2,000社が入札するので本当の最高額がわかります。ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります。

    最後の最後、お試しで申し込んでおきましょう!

    ユーカーパックへ