動かない車を処分する方法!廃車・買取ならどちらが安い?

本田ノリオ
実家の庭に動かない車をずっと放置しているんですけど、こういった動かない車になると廃車にするしかないんでしょうか?
一ノ瀬スバル

ああ、たまに見かけるね。故障とかで動かなくなった車をそのままほうっておいちゃったのかな?

本田ノリオ
そうなんですよ。スペース的にも邪魔になるし、税金は毎年徴収されるしでいい加減何とかしないと…と思って。
一ノ瀬スバル

そうだね。乗らない、乗れない車なら早めに処分するのが一番だよ。でも買い取ってもらえるかもしれないから廃車にするのはもったいないかもしれないよ。

本田ノリオ
え!動かない車でも買取ってしてもらえるんですか?
一ノ瀬スバル

もちろんだよ!じゃあ今回は動かない車を処分するには、廃車か買取かどっちがいいのか教えてあげるね。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

動かない車を処分するなら「買取」が一番

事故や災害で動かなくなってしまった車、車検切れになって動かせない車。さまざまなケースがあると感じますが、動かない車の処分は頭が痛い問題でしょう。

車を所有しているだけで税金等の無駄な支出が発生します。そんな動かない車の処分方法といえば、やはり「廃車」を一番に思いつく方が多いと感じます。

しかし、現在では動かない車であっても買取をしてもらえます。

なぜ、買取業車では動かない車でも買い取ってくれるかは、下の記事で詳しくご紹介しています。

廃車寸前のボロ車が下取りしてもらえる理由

 

置いておくだけでお金がかかる車。動かない車になればレッカー料金などもかかってしまい、余計に処分に二の足を踏んでしまうことでしょう。

そんな車の処分を「買取」でできてしまうのなら、余計な手間も費用も掛かることがありませんね。

むしろお小遣いを手に入れながら、不要な車を処分できます。実際、動かない車を処分する方法として、買取と廃車、どちらがお得なのか見ていきましょう。

\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

動かない車の処分方法【買取編】

まずは気になる、動かない車を買い取ってもらう場合を見ていきましょう。実際に故障や事故によって動かない車から、車検切れによって動かせない車の場合まで解説していきます。

 

車検切れの車

車検が切れた車の場合、車自体に機能的な問題がなければ動かすことはできます。しかし、車検は国によって定められた規定でもあるので、車検を受けずに動かすわけにはいきませんよね。

このような車の場合、車検を受けた後でなければ買い取ってもらえないと考えがち。しかし、車の買取に関しては車検が切れた状態でも、何の問題も無いのです。

実は買取査定において、車検の期間の有無はあまり関係がありません。もちろん先月車検を受けたばかりの車、ほぼ丸ごと2年間の車検が残っているような車なら、査定額のアップにもつながるでしょう。

ただ、査定からプラスになるとしても、車検にかかった額を上回ることはほぼありません。トータルしてかかる費用と手元に残る金額を考えれば、決してお得とはいえませんね。

補足説明
買取をしてもらう際には、車を動かすためのレッカー費用も基本的に業者持ち。車検切れの車の処分を考えているのなら、そのまま買取業者にお願いするのが一番ですよ。

 

事故、災害で動かない車

では事故や災害、故障によって本当に動かない車の買取はどうなっているのでしょうか?動かない車はそもそもの役割を果たせない状態なので、買い取ってもらえないものだと考えてしまいますよね。

しかし昨今では、事故跡を直していない車も買取をしてもらえます。

この理由は車そのものだけではなく、車のパーツも再販売できるルートが確立されているため。故障して動かない車でもパーツ自体は残っていますよね。また、このような再販ルートでは、むしろ古い車の方が喜ばれるケースも多々あります。

補足説明
買取をお願いする以上、動かない車であっても商品の一つ。上記車検が切れてしまった車と同じように、レッカー費用も業者持ちで動かない車を処分することができるでしょう。
\相場を知って愛車を1番高く売ろう/

 

動かない車の処分方法【廃車編】

思い入れのある車だから、業者に解体されるくらいなら自分で廃車にしてしまいたい。

このように考える方もおられるでしょう。なので、ここからは自分で廃車にしようと考えた場合の処分方法を見ていきます。

買取編と同じく、車検切れと事故・災害などで動かない車ごとに解説していきます。

車検切れの車

車検切れの車、事故や災害で動かない車。

どちらにしても廃車にしようと考えるのなら、まずは廃車の種類を決めなければいけません。廃車と一言で言っても、いくつか種類がありますが、一般的に動かない車を廃車にする際に用いられる方法は「永久抹消登録」でしょう。

他にも自動車税を払わないために、一時的な廃車方法である「一時抹消登録」もあります。

ただ、ここで紹介しているのは動かない車の「処分方法」。したがって、紹介する廃車の種類は永久抹消登録の方に絞っていきます。

永久抹消登録をするには、陸運局で手続きをすることになりますが、何よりまず最初に車を「解体」する必要があります。解体業者まで車を持って行かなければいけいないので、レッカー費用がいることになりますね。

ただ、車検切れによって「動かない車」ではなく「動かせない車」の場合は、レッカー費用を節約することも可能。

実は車検切れの車を廃車にする際には「仮ナンバー」と呼ばれる、プレートに赤い車線が入った期間・目的限定のナンバープレートを発行してもらうことができます。こちらの手続きを行う場所は各市町村にある役場か、陸運局。

廃車手続きで手続きに必要なもの
  • 本人確認書類
  • 認印
  • 車検証
  • 自賠責保険証

上記をもっていけば、すぐに発行手続きを行ってくれますよ。ただし、レッカー費用こそ掛かりませんが、仮ナンバーを発行してもらう事務手続きにも費用が掛かります。

およそ千円程度とレッカー費用より安いとはいえ、廃車手続きとともに費用が掛かることは理解しておきましょう。

 

事故、災害で動かない車

便宜上動かせない車ではなく、実際に動かせない車になると、上記でも紹介したようにレッカー費用が必要になります。以下はJAFと一般的な業者が出しているレッカー費用なので、参考にしてみてください。

 

レッカー(牽引)にかかる費用

JAF

会員 15kmまで無料、以降1kmごとに720円
非会員 基本料金12,880円+1kmごとに720円

一般企業

基本料金 15,000円~
1kmあたり 5kmまで無料、1kmごとに800円

このレッカー費用に加えて、廃車にかかる手続きの費用が掛かってくることに。廃車手続きを自分でする場合、陸運局でかかる費用は微々たるもので、千円あればお釣りが返ってくる程度です。

ただ、だからこそレッカー費用がとてももったいなく感じてしまいますね。更に廃車手続きをする際に行政書士などを利用すれば、かかる費用はより高くなってしまいます。

もちろん重量税や自動車税の還付を受けることもできるので、損ばかりとは言えないでしょう。

しかし一番の問題は、これら手続きは平日しか受けられないことが多い点。会社勤めの方からすれば、お休みをとってまでしなければいけない手続きなのか、少し疑問に思ってしまう方も多いと感じます。

トータルで安く、手軽、お得に処分してしまおうと考えるのなら、廃車よりも買取の方がお得といえるでしょう。

また、廃車手続き詳細は、以下のページも参考になります。

廃車手続き方法を知りたい!かかる費用はどれぐらい?

 

車買取の一括査定サービスを活用で、ラクして高く売ろう!

廃車、買取、ともに車を処分する方法として見てきましたが、基本的に買取の方がお得に処分できるようですね。特に、レッカー費用を払う必要がない、という点がとても大きいといえるでしょう。

買取をお願いしようと考えるのなら「買取一括査定」が断然おすすめですよ。

複数の業者から一度に見積もりをしてもらうことができるので、一目で一番高く買い取ってくれる業者を見つけることができるんです。

また一括査定なら時間や場所を問わないので、平日は忙しくて手続きなんてできない…。

こんな方こそおすすめになりますね。大切に乗ってきた愛車、いつか処分しなくてはと考えながら放置してきた車を売って、ちょっとしたお小遣いを手にいれましょう。

 

これだけは押さえておきたい!おすすめできる車一括査定サービス3選

最高値を引き出すポイント!
複数の一括査定サービスに同時申込をして、より多くの業者を競わせて見積りを取得することで最高値で売却できますよ!

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、利用者数80万人以上と圧倒的なシェアを誇る人気ナンバーワンの一括査定サービスです。

かんたん査定ガイドは、JADRI(日本自動車流通研究所)に加盟している選りすぐりの優良店のみを厳選していることが最大の強みです。高額査定の期待度がかなり高く安心して依頼できることが人気の秘密です。

>>かんたん車査定ガイド

楽天オート

楽天オートは、日本最大級のインターネット通販サイトの楽天が運営する一括査定です。

楽天オートが多走行車・過走行車の高額買取に強い理由は、依頼者のエリアや車の条件に合わせて対応可能な複数社に査定依頼ができるからです。つまり、自分の車に最適な買取業者のみを集めて競わせることができます。

>>楽天・中古車買取査定(楽天オート)

ユーカーパック

ユーカーパックは最大2,000社の買取業者が入札する新しいシステムです。

一括査定に加えて最近人気が高まっている新しい車売却方法のオークションサービスを利用すると車を高く売れる確率がさらにアップします。

お勧めは、依頼した車を全国の車買取店でオークションにかけ、一度の査定で最大2,000社が入札する「ユーカーパック」です。

オークションサービスは一括査定と異なるシステムで、ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります!車の高額売却には押さえておきたいサービスです。

ユーカーパックは今までにないオークション形式のシステムを採用していますので、従来の一括査定とは異なる強みを持っています。最後にお試しで申し込むことをおすすめします。

>>ユーカーパック

 

動かない車の処分方法まとめ

今回は動かない車の処分方法として、廃車・買取のどちらが安くお得に処分できるのかを見てきました。

動かない車の処分方法のまとめ
  • 動かない車でも買取してもらえる
  • 動かない車を廃車にする場合は、手続きが大変
  • 一括査定サイトを使えばお得に処分できる

上記のようになりました。どれだけ大切にしてきた車であったとしても、動かなくなってしまえば本来の役割を果たすことはできません。

新しく車を購入する際にも、動かない車を置いたままではスペースの確保も難しくなってしまうことでしょう。

買取をしてもらえば、大切に乗ってきた車も新しいオーナーに出会えるかもしれません。お得に処分をするためにも、ぜひ一括査定を賢く利用してみてくださいね。

おすすめの車買取一括査定

一ノ瀬スバル
僕が特におすすめできる一括査定サイトをご紹介します。 複数サイトに登録しておいた方が、多くの業者で価格競争をさせることができるので高額査定に結びつく確率がアップするよ!

  • 一位かんたん車査定ガイド

    ポイント!

    • 査定申込後、1秒で相場価格表示
    • 最大見積数 10社
    • JADRI加盟の優良企業だけが参加しているので安心
    • 上場会社が運営の査定サービス
    • 査定額に納得がいかない場合はキャンセルも可能

    「ガリバー」「カーセブン」「アップル」「ビッグモーター」「カーチス」などの大手買取業者を含んだ最大10社からの査定額を1度に知ることができます。

    登録業者は多いですがどこも実績のあるところばかりなので特に安心感の高い一括査定サービスです。

    下取りするより平均16万円お得になる、買取業者の見積り額が最大65万円上がった例もあるサービスです。申し込みも45秒のカンタン入力!

    愛車を最高額で売りたいのなら「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    かんたん車査定ガイドへ
  • 二位楽天・中古車買取査定

    ポイント!

    • 最大見積数 9社
    • 大手買取業者が中心に加盟している安心感
    • 安心の楽天サービス
    • 売却成立で楽天ポイント1,500Pがもらえる

    知名度抜群の楽天が運営するサービス。35万円高く売れているケースもあります。売却成立で1,500楽天ポイントもらえます。

    愛車を最高額で売りたいのなら「楽天・中古車買取査定」と「かんたん車査定ガイド」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    楽天・中古車買取査定へ
  • 三位ユーカーパック

    ポイント!

    • 最大2,000社の買取店が入札
    • オークション形式だから最高額がでやすい
    • 電話連絡はユーカーパックとだけ、対応はラク
    • ガソスタで1度査定すればOK

    ユーカーパックは車のオークションサービスです。あなたが依頼した車を全国の買取業者でオークションにかけます。

    一度の査定で最大2,000社が入札するので本当の最高額がわかります。ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります。

    最後の最後、お試しで申し込んでおきましょう!

    ユーカーパックへ