車売却に必要な所要日数はどのくらいか?(査定・売却・入金)

本田ノリオ
スバルさん、車の売却ってどのくらいの日数がかかるものなんですかね?
一ノ瀬スバル

ん?車の売却にかかる日数だけ知りたいの?

本田ノリオ
あ、もちろんそれも知りたいですけど、大体どのくらいで売却した金額が入ってくるのかなって思って。
一ノ瀬スバル

なるほどね。売れるのが早くても売却金が振り込まれるのも同じとは限らないところが気になるのかな?

本田ノリオ
そうですそうです!やっぱり新しい車を購入するにも、少しは余裕があった方が安心できるじゃないですか。
一ノ瀬スバル

それはそうだね。じゃあ今回は、車の売却にかかる日数や全体の流れなんかも教えてあげるよ。

車売却にかかる日数は最短即日

車を売却する際に気になる点として「いくらで買い取ってくれるのか?」といった点以外にも「買取金額が手元に入るのはいつになるのか?」といった点も大きく気になるところですよね。

結局のところ車の売却だけで言えば、金額が折り合い、書類の不備もなければ、売却を思い立ったその日の内でも完了することは可能です。

難しく考えがちな車の売却ですが、昨今では多くの買取業者が存在することから、業者間の競争も激しい業界。より簡単に車を売れるように、システム化している買取店も多くあります。

もちろん上記で軽く触れたように、車の所有者が買取金額に納得していることが大前提。より高く買い取ってくれる業者を見極めることが、大切なポイントだといえるでしょう。

売却金の振り込みには時間がかかることも

売却自体は最短で即日でも可能と上記で紹介しました。

しかし残念なことに、買取金額が実際に手元に入ってくるには、少し時間がかかるケースが多くなっています。

それというのも、車の買取には大きな金額が動きがちな点から、基本、買取金額は振り込みによる形をとっていることが多い点が挙げられます。

また、業者側では車を買い取った後に行われる各種の事務手続きがあります。

まずはこの事務手続きを行ったうえで、初めて振り込みの行動を起こすことになるので、どうしても買取→即振り込みとはいかないのですね。

買取の際に書類の不備が多くなれば、その分だけ事務手続きも多くなり振り込みまでの時間が長くなることに。なるべく早く振り込んで欲しいと考えるのなら、書類の不備が無いよう気を付けてみることも必要です。

車売却時の流れ

ではここからは、実際に車を売却した際に考えられる、売却の流れそのものを見ていきましょう。

大まかな流れがわかれば、その分どの程度の時間がかかるのかもわかりやすくなります。

時間がかかりがちなポイントも紹介していくので。買取を依頼する前に気を付けてみましょう。

買取店を決める

初めに必要な行動として、車を実際に買い取ってもらう買取店を決める必要があります。地域に根差した中古車買取店から、大手の買取店まで選択肢は幅広くなるでしょう。

ここで気を付けるのは、車を買い取ってもらう際に何を一番に考えるかです。少しくらい時間がかかってもいいから、一番高く買い取ってもらえる買取店。

または業者の中には振り込みではなく買い取ったその場で現金で対応してくれる店舗もあるので、スピードを重視する方にはこちらの買取店になるでしょう。

他にも親の代から懇意にしている中古店など。

実際に車を買い取ってもらうには買取店を決めなければ話になりません。情報収集をする点が面倒だと感じるのなら、一括査定サイトを活用するのがおすすめです。

車買取の一括査定のメリット・デメリット、なぜ高く売れるのか?

査定・買取契約を結ぶ

買い取ってもらうお店を決めたなら、次は実際に査定をお願いすることになります。

買取店によっていくらか差はありますが、査定にかかる時間は30分程度。

査定を終えた後はすぐに査定額を教えてくれるので、金額に納得出来たら買取契約を結ぶこととなります。

もちろん買取金額に納得できないようなら、他の買取店に乗り換えることも可能です。

買取契約にかかる時間は、店舗の込み具合にもよりますがおよそ1~2時間程度でしょう。

必要書類を不備なくそろえておけば30分程度で完了することもあります。

反面、書類に不備があれば、後日改めて書類を持って行く必要があるので数日かかる場合もあります。

買取契約に必要な書類は、用意が必須な「車検証・印鑑登録証明書」など以外は、基本的に買取店がそろえてくれることが多くなります。買取査定を依頼する前に、必要書類の確認を怠らないようにしましょう。

基本的に必応になる書類は以下の通り。

車売却で必要になる書類
  • 自動車検査証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 自動車納税証明書
  • リサイクル券
  • 譲渡証明書
  • 委任状

譲渡証明書、委任状に関しては買取店側が用意してくれるので準備の必要はありません。記入する際に押印の必要があるので、実印だけ用意しておきましょう。

車の引き渡し

買取契約を結んだら、車の引き渡しを行うこととなります。

ここで注意すべき点は、車に積んでいる私物はすべてかたずけておかなければいけない点。

普段から車に乗ることが多かった人ほど、意外なほど車に私物が残っているものです。この私物のかたずけはなかなか曲者で、ひどい場合は丸1日かかってもかたずけられないこともざらにあります。

なるべく早く売却をしてしまいたいと考えるのなら、買取をお願いする前に車内の清掃を済ませておきましょう。車の引き渡しを済ませてしまえば、基本的に売却はおしまいです。

買取店の多くは、新しい車が納品されるまで代車を貸し出すサービスを行っていないので、この点に関しても注意しておきましょう。

売却金の入金

買取店での売却が終わってしまえば、あとは売却した際の買取金が振り込まれるまで待つ頃になります。

一般的にかかる時間は1週間~1か月ほど。車の引き渡し時に振り込みまでにかかるおよその期間を教えてくれるケースもあるので、気になるようなら業者側に聞いてみるのもおすすめです。

売却した際の金額は、基本振り込みになる事からわかるように、振り込んでもらうための口座情報も忘れずに持って行きましょう。

車売却から入金までを最短日数にする方法

車を売却する際の流れがわかっても、やはりなるべく早く売れてほしいものですよね。

またなるべく高く買い取ってほしいとも考えるもの。車の売却でより早く、高く買い取ってもらうためのポイントを見ていきましょう。

あらかじめ必要書類をそろえておく

上記までで何度か軽く触れてきたように、車を早く買い取ってもらいたいのなら、やはり必要書類をあらかじめ不備なくそろえておくことが大切です。

車検証や印鑑登録証明書がなければ、どれだけ買取業者側がその車を欲しいと考えても、実質的に売ること自体ができません。

また、買取に必須ではない書類であっても、書類そのものがなくても確認の方法がほかにあるから買い取れるだけで、確認をしなくてもいいわけではありません。

これは裏を返せば、その場で売れたとしても、事務手続きが増えてしまう分振り込みまでに時間がかかってしまうことに繋がります。

早く入金されるよりも面倒を少なくしたい、こう考える方ならいいのでしょうが、早く打って早く入金してほしいのなら悪手です。

売却に必要な書類は、あらかじめ用意しておくことを覚えておきましょう。

一括査定サイトを利用すれば即売れる!しかも高く売れる

もっと早く売却だけでもしてしまいたい、多少時間はかかっても高く売りたい!こう考えるのならおすすめになるのは「一括査定サイト」を活用すること。

一括査定サイトとは、ネット上にあるサイトで車の車種、年式など、必要事項を入力するだけで、複数の買取業者へ一括して査定を申し込めるサービスです。

車買取の一括査定のメリット・デメリット、なぜ高く売れるのか?

実際に買取店に赴く必要もなく、複数の業者が査定に参加していることから、勝手に査定額の競争を始めてくれることで高額査定も期待できるのです。

一つ一つの買取店の査定額を比較する必要もなく、一目で一番高く買ってくれる業者を見つけることもできます。

短期間に簡単に満足できる買取業者を見つけることができますよ。家に居ながらにして査定をしてもらえる点も便利な点だといえるでしょう。

【プロが教える】最高値で売却するための最強クルマ売却術!

プロが教える!最強の車売却方法
「自分の愛車、出来ることなら、なるベく高く買い取って欲しい!」

あなたもそう思いますよね?

誰だって、トクをしたいのは当たり前です。

しかし、トクする方法を知っているのと知らないのとでは、結果は明らかに変わります。キモチだけでは、あなたの車は高く売れません。

では、どうしたらいいのか・・・?

それは、ズバリ!

2つのサービスを同時に利用する方法です!

これから、当サイトが推奨する最強のクルマ売却術をお教えます! 実際にこの通りに行動を起こせば、現時点で最高額に近い価格帯で売却できる可能性が高まります!

複数の買取店から見積りを取るのが、高値売却の最大のコツ!

最高値を引き出すポイント!
複数の買取店から見積りを取ることが、高値売却の最大のコツ!
スマホを使って、自宅にいながら誰でもカンタンにできますよ!
買取店により、買取価格に差がつくことは本当によくあるんです!

なぜなら、買取店ごとに得意・不得意があるからです。

だからこそ、大手買取店・地元の小規模な買取店を含めて様々な業者から見積りを取得して比較することが大切です。

あなたは見積り金額を比較して、もっとも高値をつけた業者に売却すればいいだけです!

自宅にいながらPC1つで無料査定を依頼してみましょう!

車を最高値で売る!最強3ステップを公開!

  • STEP.1
    車査定を依頼(無料)
    次の2つの大手無料査定サービスを使います。

    それぞれ1分もあれば登録は終わり、最大10社以上から見積りが取れますよ。

  • STEP.2
    見積比較
    複数の買取店から見積りを取得したら買取価格を比較しましょう!余計な交渉は入りません。単純に見積額の高い業者を見つければOK!
  • STEP.3
    最高値で売却
    最高値を付けた買取店に「車を売ります」と連絡しましょう! これで最高値で売却完了です。

まとめ

車を売却する際に気になる、必要な日数などに関してみてきました。

必要日数についてのまとめ
  • 売却だけの日数なら即日も可能
  • 売却金の振り込みには時間がかかることも
  • 早く売りたいなら必要書類はあらかじめそろえておく
  • 早く、高く売りたいなら一括査定がおすすめ

あまり気軽に利用することがない車の売却。なじみがないからこそ、どのくらい時間がかかるのかといった点はとても気になるものでしょう。

実際には、事前に用意しておくことで素早く売ってしまうことが可能だとわかっていただけたと感じます。

もちろん一括査定サービスを使えば、より小さな労力で売却をしてしまうこともできますね。

大切な愛車だからこそ、できるだけ高く買ってもらいたいもの。そして乗らなくなった車をいつまでも手元に置いておけば、その分税金等で損をすることも考えられます。

さまざまなサービスを活用、そして事前に情報を仕入れることで、お得に愛車を売却してしまいましょう。