10年を超えた年式が古い車でも買取してもらえる?

本記事では10年落ちの車でも買い取ってもらえる?という疑問にお答えしていきます。

古い車でも買い取ってもらえる理由車を高値で売る方法もご紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

10年落ちの古い車でも買い取ってもらえる

ずっと大切に乗ってきた車だったとしても、いつかは買い替えを考えるタイミングが来るもの。

昨今では中古車買取のサービスが豊富にある事から、買い替えの際には買取を検討している方も多いと感じます。

この買い替えを考えた際に、古すぎる車は買い取ってもらえないと思っていませんか?昔は10年ひと昔と言われていたこともあり、10年落ちの車は買い手がつかないイメージが強いでしょう。

例えばよく言われるのは「走行距離が多いと価値はない」という話。しかし実際には、走行距離10万㎞・10年落ちの車に100万円以上の査定額が付くケースも珍しくありません。

過走行車・多走行車の買取で高額査定は得られる?そもそも値段はつくの?

現在では、10年落ちのような古い車でも十分に買い取ってもらうことが可能です。

長く働いてくれた愛車を高く売るためにも、なぜ古い車でも買い取ってもらえるのか少し詳しく見ていきましょう。

古い車でも買い取ってもらえる理由

上記でも紹介してきたように、昔は10年乗った車は廃車にするしかないイメージが強くありました。これは車に使われている「タイミングベルト」等の、消耗品の寿命の目安が10年であったことが原因に挙げられます。

さまざまな部品を交換しながら乗り続けるよりも、新しく買い替えたほうがトータルではお得だと考えられていたのですね。

古い車を買取してもらえない理由も、上記と同じように交換修理をする費用の方が再販売の値段よりも高くつく。このように考えられていたからこそ。

しかし現在では車に使われている技術も飛躍的に進歩しています。

消耗部品が考えているよりも消耗していない、また、メンテナンスをしっかりとしていれば何の問題もないことが多くなっています。

そして何より一番大きな理由に、中古車販売店の再販売ルートが非常に多岐にわたってきたことも挙げられるでしょう。

海外へ再販売する、車ではなく「車のパーツ」として再販売する。このような方法がとれるようになったことから、古い車でも問題なく買い取ってもらえるようになったのです。

ちなみに実際の買取実績としては、以下のような例を挙げることができますよ。

10年落ちの車買取実績

車種/年式 買取価格
スズキワゴンR/2007年式 50万円
ボルボXC70/2005年式 70万円
トヨタエスティマ/2004年式 41万円

この数字を見れば、10年落ちだから廃車にしてしまうなんてもったいない、とよくわかりますね。

動かない車を処分する方法をご紹介!「手間なく売る」選択も検討を!

下取り・廃車手続きより、「買取」が断然オトクです

買い取ってもらえることがわかった後は、下取りや廃車に関しても気になってくるところ。

もちろん下取りや廃車手続きをすることでも古い車を処分することは可能です。しかし、せっかく処分するなら買取の方が断然オトクです。

ここからは、下取り・廃車の処分方法と買取では、なぜ買取の方がお得になるのかを見ていきましょう。

下取りでは価格がつかないことも

買取の方がお得になる理由はとても簡単。

一言で言ってしまえば買取の方が査定額が高くなる点につきます。

そもそも下取りとは新車を購入する方へ向けた、古い車を自分で処分しなくてもいいというサービスです。下取りをするディーラーは、そもそも中古車を買い取る事を目的としていません。

実際、ディーラーの仕事は新車を売る事。中古車を専門に扱っているわけではないので、再販売ルートもそこまで大きくありません。このことから古い車になると再販売できないので、下取りに値段を付けることができない場合もあるのです。

昨今ではあまり見かけませんが、ヘタをすれば廃車にする際の費用を請求されることもあります。10年落ちの車をお得に処分したいと考えているのなら、下取りでは満足できませんね。

事故車の下取り・買取価格 事故車の下取り価格は?手放すなら買取相場もチェックするべき?

古い車の処分は廃車ではなく「買取」が簡単! 金銭的にもオトクです

ではもう一つの処分方法である、廃車に関してはどうでしょうか?

自分で廃車手続きを行った場合、廃車のための費用はごく少額で、1,000円あればお釣りが返ってくる程度の負担です。

また、鉄の価値が上がっていれば、解体した後の車を買い取ってもらうことで、いくらか現金収入が出る場合もありますね。

ただし、買取専門店に車を買い取ってもらった時と比べれば、こちらの金額も微々たるものです。

状態のいい乗用車でも、鉄の価格は2~3万円程度。手続きの手間がかかり、少しとはいえ廃車の費用を持ち出したうえで2~3万円では割に合いませんよね。

大切な車だから他の人に乗ってほしくないし、自分の手で廃車に…。こんな事情でもない限り、買取専門店に買い取ってもらった方が断然お得だといえるでしょう。

こちらの記事もどうぞ!

古いポンコツ車が下取りしてもらえる理由!車を処分する良い方法とは?

買取をしてもらうなら、車買取の一括査定サービス活用をおすすめ

10年落ちの古い車でも十分に買い取ってもらえることがわかっていただけたと思います。

しかし、一言で買い取ってもらうといっても、買取店も様々なものがありますよね。そんな中でおすすめしたいのが「車買取の一括査定サービス」です。

できるだけ愛車を高く売ろうと考えるのなら相見積り(複数の業者に見積りを取る事)は必須です。ただ、1件1件買取業者を回っていくのは、あまり現実的ではありません。

この複数の見積りを1度に取れるのが一括査定サービスです。

自宅に居ながら一番高く買い取ってくれる業者を、一目で見つけることができますよ。少しでも高く、また手軽に愛車を売りたいなら断然おすすめだといえるでしょう。

【プロが教える】最高値で売却するための最強クルマ売却術!

プロが教える!最強の車売却方法
「自分の愛車、出来ることなら、なるベく高く買い取って欲しい!」

あなたもそう思いますよね?

誰だって、トクをしたいのは当たり前です。

しかし、トクする方法を知っているのと知らないのとでは、結果は明らかに変わります。キモチだけでは、あなたの車は高く売れません。

では、どうしたらいいのか・・・?

それは、ズバリ!

2つのサービスを同時に利用する方法です!

これから、当サイトが推奨する最強のクルマ売却術をお教えます! 実際にこの通りに行動を起こせば、現時点で最高額に近い価格帯で売却できる可能性が高まります!

複数の買取店から見積りを取るのが、高値売却の最大のコツ!

最高値を引き出すポイント!
複数の買取店から見積りを取ることが、高値売却の最大のコツ!
スマホを使って、自宅にいながら誰でもカンタンにできますよ!
買取店により、買取価格に差がつくことは本当によくあるんです!

なぜなら、買取店ごとに得意・不得意があるからです。

だからこそ、大手買取店・地元の小規模な買取店を含めて様々な業者から見積りを取得して比較することが大切です。

あなたは見積り金額を比較して、もっとも高値をつけた業者に売却すればいいだけです!

自宅にいながらPC1つで無料査定を依頼してみましょう!

実際の査定額を公開!

事例1:トヨタランドクルーザーの買取相場
事例2:日産エルグランドの買取相場
事例3:ダイハツムーブの買取相場
相場を知って愛車を一番高く売ろう!車買取の一括査定サービスの利用をおすすめ!


車を最高値で売る!最強3ステップを公開!

  • STEP.1
    車査定を依頼(無料)
    次の2つの大手無料査定サービスを使います。

    それぞれ1分もあれば登録は終わり、最大10社以上から見積りが取れますよ。

  • STEP.2
    見積比較
    複数の買取店から見積りを取得したら買取価格を比較しましょう!余計な交渉は入りません。単純に見積額の高い業者を見つければOK!
  • STEP.3
    最高値で売却
    最高値を付けた買取店に「車を売ります」と連絡しましょう! これで最高値で売却完了です。

10年を超えた年式が古い車の買取まとめ

今回は10年落ちのような古い車の買取に関して紹介してきました。

10年落ち車の買取ついてのまとめ
  • 10年落ちの古い車でも買い取ってもらえる
  • 下取り、廃車はもったいない
  • 一括査定なら高額買取も!

買取専門店の再販売ルートが多岐にわたるからこそ、昨今ではよほどのことがない限り値段がつかないことはありません。昔のように古い車は廃車にするしかない、こんな考え方はもう古いともいえますね。

長年大切に乗ってきた車。少しでも高く売って、気持ちのいい処分を実現してみてはいかがでしょうか。

一括査定はぜひ利用してみてくださいね!