車の傷やへこみ、高く売るためには修理しておいた方がいい?

本田ノリオ
スバルさんちょっと聞きたいことができたんですけどいいですか?
一ノ瀬スバル

もちろんだよ。どうしたのかな?

本田ノリオ
車を売る時により高く査定をしてもらおうと思えば、車についている傷やへこみは直した方がいいですか?
一ノ瀬スバル

ああ、確かに気になるところだよね。きれいなボディの方が査定では高く評価されるし。

本田ノリオ
ですよね!じゃあやっぱり直した方がお得ですか?
一ノ瀬スバル

面倒なことに直した方がお得とも言い切れないんだよ。ちょうどいいから今回は、車を売る時には、傷やへこみを直した方がいいのかどうかを教えてあげるね。

 

車を売る時は傷やへこみは直さない方がお得

長年乗ってきた愛車であれば、ちょっとした傷やへこみはできてしまうものだと感じます。自分で乗っている分には気にならないような傷だったとしても、売却するとなれば気になってくるものですよね。

しかし、この車の傷やへこみ。売却の際には直さないままでいたほうがお得になる事が多いのです。

なぜ傷やへこみを直さない方がお得になるのか?まずはこの点に関して詳しく見ていきましょう。

 

修理費用の方が高くなる可能性がある

車を売却する際に、なぜ傷やへこみの修理をした方がお得になるのかといえば、単純に修理費用の方が高くなる可能性が高いから。

車のドアをぶつけてしまった場合など、大きなへこみになってしまえば「板金修理」「パーツ交換」なんて修理になってしまいますよね。大掛かりな修理にはそれだけ費用も発生します。

例えば車の修理費に5万円かかったとしましょう(車のトランク部分、A4サイズ程度のへこみ)。同じ傷をつけたままで査定してもらった場合、減点額は15,000~30,000円程度。この時点ですでに損をしてしまいますよね。

何より車の査定時に、傷による減点がなかった場合のプラス査定の上限は約4万円です。大きな傷やへこみがあるほど、修理をしたほうが最終的に手元に残る金額で損をすることになるといえるでしょう。

また、小さな傷(1㎝未満)になると、そもそもマイナス査定にならない点も重要です。

 

傷やへこみの修理にかかる費用

それでもどうしても修理をしたい!このように考えた場合、修理にかかる費用はどのくらいになるのでしょうか?これは難しいところで、傷・へこみの場所や大きさ、修理をしてもらう店舗によっても変わってきます。

ガソリンスタンドやカー用品店では、傷やへこみのサイズによって一律料金となっている場合もあるので、このような店舗を利用してみるのもおすすめでしょう。

一般的な修理工場に頼んだ場合は、平均して2万円から5万円程度。塗装の必要がある場合、他の部分が色あせてしまっている際には、全面塗装をしないといけないことも。こうなってくると余計に費用が掛かってくることになります。

 

自分で修理をして高く売ることはできるのか?

プロにお願いしての修理だと、返って損をしてしまうことがわかっていただけたと思います。そして多くの方がここで考えるのが「自分で修理をしてしまえば余計なお金はかからない」ではないでしょうか?

実際、自分で修理をして高く売ることはできるのでしょうか?

少しでも愛車を高く売るためにできることを見ていきましょう。

 

すり傷程度なら磨くことで査定アップの期待も

結果から言えば、すり傷程度の小さな傷ならば、自分で修理できます。

1cm未満の傷は査定に含まれないとしても、プラス査定を受けられる可能性があるのなら直しておきたいものですよね。自分で直せる傷かどうかの境目は「水にぬらした際に傷が消えるか消えないか」です。

傷の上からコップに汲んだ水などをかけ、傷が確認できなければ塗装の一番上である「クリア層」が傷ついてるだけ。この程度の傷なら塗装の必要もなく、磨いてあげることで傷を直すことができるのです。

直し方もとても簡単で、市販されているコンパウンド(研磨剤)を使って、傷部分を磨いていきましょう。小さな傷なら完全に直すことができますし、大きな傷を小さくすることも可能ですよ。

ただ、コンパウンドを使う際には、最初にしっかりと洗車をしておくことも重要です。使用方法をよく読んで磨いてくださいね。

最後にきちんとコーティングをしておけば、新車のような輝きを取り戻すことも可能ですよ。

 

塗装は傷の大きさによる

水をかけても消えない傷の場合は、塗装そのものに傷が入っていると考えられます。コンパウンドで小さな傷を消す際のポイントは、傷の大きさよりも深さです。

爪が引っかかるような深さの傷になると、コンパウンドで治すことは無理なので、塗装が必要です。ただ、プロの手による塗装ではなく、今回初めて車の修理を自分でしようと考えたのなら無理は禁物。

きれいに塗装をすることができなかった場合、反対に傷を目立たせてしまう可能性もあるのです。また、ボディカラーは車種によって微妙に色味が違ってきます。選び方を間違えてしまえば、傷は隠せても色が違うなんてことにも。

特に大きな傷になってしまうと、ムラが出やすく塗装は非常に難しくなります。以前にもタッチペン、スプレーなどで修理をしたことがある人以外は、手を付けない方が無難ですね。

 

へこみ・錆の修理は手を付けないのがおすすめ

では傷ではなくへこみ、また傷を放っておいたことで起きる錆の修理は自分でできるのでしょうか?実際のところ、修理だけなら自分でできる方法はいくつかあります。

へこみはドライヤーなどで熱を与える方法で直したり、錆に関しても錆取りの道具が市販されています。しかし、「きれいに直せるのか」といった面から見ればとても難しいといわざるを得ません。

特に大きなへこみを直すにはパテで埋める方法が最も簡単ですが、査定の際にはパテが使われていること自体がマイナス査定とされてしまうのです。へこみや錆の修理に関しては、最初から手を付けない方がおすすめになるでしょう。

 

傷やへこみの程度による査定額への影響

ここまでは傷やへこみがある車を売る際に、修理をしたほうがいいのかどうかを見てきました。では実際に傷やへこみがあることで、どれだけ査定に影響があるのかも気になるところでしょう。

一般的な査定の際に基準となっているのは以下の通りです。

傷・へこみの査定への影響
  • 1cm未満:査定に影響しない
  • 1cm以上、カードサイズ未満:10点減点
  • カードサイズ以上A4サイズ未満:15~30点減点
  • A4サイズ以上パネル面積半分未満:20~80点減点
  • パネル面積半分以上:60~150点減点

計算方法は10点×1,000円。1cm以上カードサイズ未満の傷が一つあった場合は、査定額から10,000円引かれるわけですね。

ただ、この計算式は売却する車の買取価値によっても変わってきます。~100万までの買取額の車の場合はおよそ上記のままです。しかし、高級車など買取価値そのものが高かった場合は、減点額が跳ね上がる可能性もあります。

ここまで基本的に修理をしないで売却したほうがお得だと紹介してきました。しかし高級車を売却する際にはこの限りではなく、A4サイズ未満の傷なら修理しておいた方がいいこともあるのです。

車の傷やへこみを直す線引きの一つに、車の一般的な価値も加味してみるといいかもしれませんね。

 

傷やへこみがある車を高く売る方法

今回は車を売る際に傷やへこみがあった時は、修理をしてから売った方がいいのかを見てきました。

高く売る方法のまとめ
  • 基本的に傷やへこみは直すと損
  • 自分で修理できる小さな傷だけは直してみてもOK
  • 車の買取価値が100万以上の車は修理を検討してみても

以上のようになりました。やはり車を売る際には、少しでも高く買い取ってもらいたいと考えるものですよね。だからこそ車に傷がついていたりすると気になるのでしょう。

しかし、実は傷やへこみが気になる車を高く売るには、修理をするよりも簡単で有効な方法があります。

それが「買取一括査定サイト」を使うこと。

複数の業者から見積もりを受けることができるので、一番高く買い取ってくれる業者を一目で見つけることができますよ!申し込み方法も必要事項を記入するだけ、短期間であっという間に査定を受けることも可能です。

傷やへこみの修理に頭を悩ませるのではなく、一括サイトを賢く使って愛車を高く買い取ってもらいましょう。

車を高く売るなら買取の一括査定を利用しよう! 車を高く売る方法、それは買取業者の「一括査定」で競わせることです

おすすめの車買取一括査定

一ノ瀬スバル
僕が特におすすめできる一括査定サイトをご紹介します。 複数サイトに登録しておいた方が、多くの業者で価格競争をさせることができるので高額査定に結びつく確率がアップするよ!

  • 一位かんたん車査定ガイド

    ポイント!

    • 査定申込後、1秒で相場価格表示
    • 最大見積数 10社
    • JADRI加盟の優良企業だけが参加しているので安心
    • 上場会社が運営の査定サービス
    • 査定額に納得がいかない場合はキャンセルも可能

    「ガリバー」「カーセブン」「アップル」「ビッグモーター」「カーチス」などの大手買取業者を含んだ最大10社からの査定額を1度に知ることができます。

    登録業者は多いですがどこも実績のあるところばかりなので特に安心感の高い一括査定サービスです。

    下取りするより平均16万円お得になる、買取業者の見積り額が最大65万円上がった例もあるサービスです。申し込みも45秒のカンタン入力!

    愛車を最高額で売りたいのなら「かんたん車査定ガイド」と「楽天・中古車買取査定」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    かんたん車査定ガイドへ
  • 二位楽天・中古車買取査定

    ポイント!

    • 最大見積数 9社
    • 大手買取業者が中心に加盟している安心感
    • 安心の楽天サービス
    • 売却成立で楽天ポイント1,500Pがもらえる

    知名度抜群の楽天が運営するサービス。35万円高く売れているケースもあります。売却成立で1,500楽天ポイントもらえます。

    愛車を最高額で売りたいのなら「楽天・中古車買取査定」と「かんたん車査定ガイド」の両方に登録しておけば間違いないですね。

    楽天・中古車買取査定へ
  • 三位ユーカーパック

    ポイント!

    • 最大2,000社の買取店が入札
    • オークション形式だから最高額がでやすい
    • 電話連絡はユーカーパックとだけ、対応はラク
    • ガソスタで1度査定すればOK

    ユーカーパックは車のオークションサービスです。あなたが依頼した車を全国の買取業者でオークションにかけます。

    一度の査定で最大2,000社が入札するので本当の最高額がわかります。ユーカーパックで35万円高く売れているケースもあります。

    最後の最後、お試しで申し込んでおきましょう!

    ユーカーパックへ